青森県教員採用試験 倍率は全国上位レベル|合格ロードマップ

青森県の教員を目指す人

青森県の教員を目指しています。試験倍率って高いの?必要な試験とか知りたいな。

このような悩みを解決できる記事を書きました。

  • 倍率の推移
  • 採用試験の流れ
  • 必要な試験内容

今回は、こういった内容で話していきます。

この記事を書いている僕は、大学などで教採指導歴11年目。月間平均アクセス数15万の総合サイト「教採ギルド」の運営をしています。

福永

結論からいうと、青森県は一次試験がけっこうキツメです。

2019年の倍率は2.19倍で、全国16位の高さでした。(全66自治体中)

全体倍率も4.33倍で19位なので、本腰を入れて対策しないと合格は厳しいですよ。

まずは志望科目の倍率を確認しましょう。

そして、必要な試験内容を把握して、対策を始めてください。

関連記事教員採用試験 倍率が低い県はどこ?ランキング形式で発表!

青森県教員採用試験 倍率の推移

aomorikennkyouinsaiyousikenn_bairitu

  • 2019年(令和2年度)
  • 2018年(平成31年度)
  • 2017年(平成30年度)
  • 2016年(平成29年度)
  • 2015年(平成28年度)

数年分をまとめています。

2019年(令和2年度)

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 263 138 1.9
中学校 国語 42 10 4.2
社会 83 9 9.2
数学 45 5 9.0
理科 36 8 4.5
音楽 22 4 5.5
美術 14 2 7.0
保健体育 84 9 9.3
技術 6 1 6.0
家庭 6 1 6.0
英語 44 13 3.4
高等学校 国語 29 5 5.8
地理歴史 28 5 5.6
公民 21 1 21.0
数学 37 9 4.1
物理 10 1 10.0
化学 18 1 18.0
生物 14 2 7.0
地学 2 1 2.0
音楽 14 1 14.0
保健体育 129 7 18.4
家庭 15 2 7.5
農業 20 2 10.0
工業(機械) 12 1 12.0
工業(電子) 8 1 8.0
工業(建築) 14 1 14.0
商業 23 2 11.5
英語 36 7 5.1
特別支援学校 143 33 4.3
養護教諭 69 17 4.1

関連記事【全国】教員採用試験 倍率一覧|4倍切りの危機的状況に!

2018年(平成31年度)

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 314 120 2.6
中学校 国語 48 8 6.0
社会 84 5 16.8
数学 49 6 8.2
理科 38 6 6.3
音楽 26 5 5.2
美術 8 2 4.0
保健体育 80 6 13.3
技術 7 1 7.0
家庭 7 1 7.0
英語 45 6 7.5
高等学校 国語 25 9 2.8
地理歴史 33 6 5.5
公民 28 2 14.0
数学 44 11 4.0
物理 15 1 15.0
化学 17 3 5.7
生物 21 3 7.0
地学 5 1 5.0
音楽 17 1 17.0
美術 17 1 17.0
保健体育 141 9 15.7
家庭 18 4 4.5
農業 24 2 12.0
工業(機械) 35 3 11.7
商業 24 1 24.0
書道 9 1 9.0
情報 7 1 7.0
英語 41 13 3.2
特別支援学校 149 33 4.5
養護教諭 68 25 2.7

2017年(平成30年度)

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 374 100 3.7
中学校 国語 45 2 22.5
社会 89 3 29.7
数学 45 4 11.3
理科 44 6 7.3
音楽 25 3 8.3
美術 11 0
保健体育 86 6 14.3
技術 6 1 6.0
家庭 6 1 6.0
英語 50 6 8.3
高等学校 国語 34 8 4.3
地理歴史 39 2 19.5
公民 29 2 14.5
数学 62 7 8.9
物理 12 2 6.0
化学 16 2 8.0
生物 21 2 10.5
地学 2 1 2.0
音楽 22 2 11.0
美術 15 1 15.0
保健体育 148 8 18.5
家庭 28 3 9.3
英語 47 9 5.2
特別支援学校 169 30 5.6
養護教諭 68 26 2.6

2016年(平成29年度)

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 521 100 5.2
中学校 国語 51 9 5.7
社会 93 5 18.6
数学 58 7 8.3
理科 39 5 7.8
音楽 36 5 7.2
美術 20 0 #DIV/0!
保健体育 95 7 13.6
技術 8 1 8.0
家庭 12 1 12.0
英語 52 6 8.7
高等学校 国語 36 5 7.2
地理歴史 43 4 10.8
公民 35 2 17.5
数学 52 7 7.4
物理 14 2 7.0
化学 16 2 8.0
生物 23 3 7.7
保健体育 144 7 20.6
家庭 30 3 10.0
英語 48 6 8.0
特別支援学校 199 31 6.4
養護教諭 79 25 3.2

2015年(平成28年度)

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 505 100 5.1
中学校 国語 58 13 4.5
社会 103 7 14.7
数学 68 11 6.2
理科 53 11 4.8
音楽 47 5 9.4
美術 16 2 8.0
保健体育 93 10 9.3
技術 11 1 11.0
家庭 17 1 17.0
英語 68 14 4.9
高等学校 国語 40 6 6.7
地理歴史 48 4 12.0
公民 42 2 21.0
数学 54 6 9.0
物理 14 3 4.7
化学 20 2 10.0
生物 24 3 8.0
保健体育 138 6 23.0
家庭 24 3 8.0
英語 54 5 10.8
特別支援学校 193 25 7.7
養護教諭 100 30 3.3

関連記事【教科別】教員採用試験 倍率一覧【全国まとめ】

青森県教員採用試験 日程

aomorikennkyouinsaiyousikenn_nittei

  • 2020年(令和3年度)
  • 2019年(令和2年度)

出願から最終合格までの流れをまとめています。

2020年(令和3年度)

出願期間 4月23日~5月15日
一次試験 7月18日、19日
一次試験
合格発表
8月31日
二次試験 9月26日、27日
最終合格 10月26日

関連記事【都道府県別】2021年度 教員採用試験 日程一覧まとめ

2019年(令和2年度)

申込受付 4月24日~5月20日
1次試験 7月20日(土)、21日(日)
1次試験合格発表 8月30日(金)
2次試験 9月21日(土)~23日(月)
最終合格発表 10月25日(金)

青森県教員採用試験 年齢制限

aomorikennkyouinsaiyousikenn_nenrei

  • 2020年(令和3年度)
  • 2019年(令和2年度)

青森県教員採用試験を受験できる年齢制限をまとめています。

2020年(令和3年度)

昭和36年4月2日以降に生まれた人

関連記事【全国】教員採用試験 年齢制限一覧【高齢で合格はできる?】

2019年(令和2年度)

昭和35年4月2日以降に生まれた人

青森県教員採用試験 採用人数

aomorikennkyouinsaiyousikenn_saiyouninzuu

  • 2020年(令和3年度)
  • 2019年(令和2年度)

教科ごとの採用人数をまとめています。

2020年(令和3年度)

校種 科目 人数
小学校 120
中学校 国語 65
社会
数学
理科
音楽
美術
保健体育
技術
家庭
英語
高校 国語 35
公民
地理歴史
数学
物理
化学
生物
美術
保健体育
家庭
英語
商業
農業
工業
水産
福祉
情報
特別支援学校 35
養護教諭 15
栄養教諭 若干

2019年(令和2年度)

校種 科目 人数
小学校 130
中学校 国語 60
社会
数学
理科
音楽
美術
保健体育
技術
家庭
英語
高校 国語 50
公民
地理歴史
数学
物理
化学
生物
地学
音楽
美術
書道
保健体育
家庭
英語
商業
農業
工業
福祉
情報
特別支援学校 30
養護教諭 15

青森県教員採用試験 内容

aomorikennkyouinsaiyousikenn_naiyou

  • 一般・教職教養
  • 専門教科
  • 集団討論
  • 個人面接
  • 模擬授業
  • 適性検査
  • 小論文
  • 実技試験

傾向を解説します。

内容①:一般・教職教養試験

一般・教職教養は、一次試験に実施されます。

  • 教育原理
  • 教育法規
  • 国語
  • 数学
  • 英語

こういった科目から出題がありますよ。

詳しい内容を「青森県教員採用 教養試験は出題傾向を知れば勉強できる」で解説しています。

内容②:専門教科

専門教科は、一次試験に実施されます。

内容は、あなたが指導する教科に関する筆記試験です。

小学校などは配点が教養の2倍あったりするので注意が必要。

勉強の仕方を「【3分で理解】教員採用試験 専門科目の勉強法を4ステップで解説」で解説しています。

内容③:集団討論

集団討論は一次試験に実施されます。

注意
2020年はコロナの影響で中止になりました。
  • 資質
  • 能力
  • 適性等

これらの項目について、与えられたテーマをもとに発表と集団討論を行います。

傾向を「青森県教員採用試験の集団討論を攻略する!傾向を解説します。」で解説しています。

内容④:個人面接

個人面接は、二次試験に実施されます。

  • 自己PR
  • 志望熱意
  • 職業観

こういった項目に回答する試験です。

傾向を「青森県教員採用試験 個人面接の過去問|回答の準備が攻略のカギ」で解説しています。

内容⑤:模擬授業

模擬授業は個人面接の最初にあります。

試験がはじまる前に控え室で模擬授業のテーマが発表されます。

そこで約20分間、時間があるので内容をまとめることができます。

時間になったら試験会場に行って模擬授業をおこないます。

傾向を「青森県教員採用 面接で必ず知っておきたいこと」で解説しています。

内容⑥:適性検査

適性検査は、二次試験に実施されます。

  • 作業検査法
  • 質問紙法

これらによる性格検査です。

内容⑦:小論文

小論文は、二次試験に実施されます。

テーマについて、文章で表現する試験です。

傾向を「青森県教員採用試験 小論文の過去問|評価を上げるコツを解説」で解説しています。

内容⑧:実技試験

  • 小学校
  • 中高音楽
  • 中高美術
  • 中高保健体育
  • 中高家庭
  • 中高英語
  • 特別支援学校

これらの科目を対象に、二次試験に実施されます。

内容は次のとおり。

科目 内容
小学校
  • 音楽:電子ピアノによる弾き歌い
  • 体育:器械運動、陸上運動
中高音楽
  • 演奏:ピアノか声楽による暗譜演奏
  • 演奏:ピアノの弾き歌い
中高美術 デッサン
中高保体 器械運動、球技、ダンス、武道、水泳
特別支援学校 小中校と同じ

青森県教員採用試験まとめ

本記事では、青森県教員採用試験の概要をまとめていました。

もう一度、確認です。

  • 倍率は全国でも高め
  • 試験日程は7月~9月
  • 年齢制限は実質なし
  • 筆記試験と面接で合否が決まる

倍率からも分かるように、試験対策がないと合格は厳しいです。

試験ごとに傾向をまとめているので、参考にしてくださいね。

やれることから、対策を始めていきましょう!