【教科別】教員採用試験 倍率一覧【全国まとめ】

【科目別】教員採用試験の倍率

教員を目指している人

教員採用試験の倍率が知りたいです。できれば、教科ごとに!

こういった悩みを解決できる記事を書きました!

この記事では、倍率を科目ごとにまとめています。

合格しやすかった自治体ランキングTOP3も公開していますよ!

ぜひ参考にしてくださいね。

関連記事【全国】教員採用試験 倍率一覧|4倍切りの危機的状況に!

【教科別】教員採用試験の倍率一覧まとめ

教員採用試験 教科別倍率ランキング

科目ごとに倍率を全自治体まとめています。

科目①:小学校

2020年度(2019年実施)の全国倍率は2.5倍でした。

倍率TOP3はこちら。

  1. 北海道 1.32倍
  2. 佐賀県 1.34倍
  3. 北九州市 1.41倍、長崎県 1.41倍

その他の自治体は「【1分で分かる】教員採用試験 小学校の倍率一覧【全国版】」を参考にどうぞ!

【小学校】教員採用試験 全国の倍率一覧 【1分で分かる】教員採用試験 小学校の倍率一覧【全国版】

科目②:中学校・高校「国語」

2020年度(2019年実施)の倍率TOP3はこちら(中学校)。

  1. 山形県 1.19倍
  2. 山口県 1.39倍
  3. 宮城県 1.52倍

その他の自治体は「【最低1.5倍】教員採用試験 中学校・高校「国語」の倍率一覧【全国版】」を参考にどうぞ!

【中学高校の国語科】教員採用試験 全国の倍率一覧 【最低1.5倍】教員採用試験 中学校・高校「国語」の倍率一覧【全国版】

科目③:中学校・高校「社会」

2020年度(2019年実施)の倍率TOP3はこちら(中学校)。

  1. 岩手県 3.17倍
  2. 山形県 3.44倍
  3. 大阪市 3.47倍

その他の自治体は「【10倍超は当然?】教員採用試験 中学校・高校「社会」の倍率一覧」を参考にどうぞ!

【中学高校の社会科】教員採用試験 全国の倍率一覧 【10倍超は当然?】教員採用試験 中学校・高校「社会」の倍率一覧

科目④:中学校・高校「数学」

2020年度(2019年実施)の倍率TOP3はこちら(中学校)。

  1. 茨城県 2.17倍
  2. 群馬県 2.41倍
  3. 岐阜県 2.52倍

その他の自治体は「【平均5倍】教員採用試験 中学校・高校「数学」の倍率一覧【全国】」を参考にどうぞ!

【中学高校の数学】教員採用試験 全国の倍率一覧 【平均5倍】教員採用試験 中学校・高校「数学」の倍率一覧【全国】

科目⑤:中学校・高校「理科」

2020年度(2019年実施)の倍率TOP3はこちら(中学校)。

  1. 岐阜県 1.48倍
  2. 茨城県 1.82倍
  3. 山梨県 2.17倍

その他の自治体は「【理科教員を目指す方必見】教員採用試験 倍率一覧【全国】」を参考にどうぞ!

【中学高校の理科】教員採用試験 全国の倍率一覧 【理科教員を目指す方必見】教員採用試験 倍率一覧【全国】

科目⑥:中学校・高校「英語」

2020年度(2019年実施)の倍率TOP3はこちら(中学校)。

  1. 山形県 1.27倍
  2. 北九州市 1.75倍
  3. 山梨県 1.93倍

その他の自治体は「【英語の志望者必見】教員採用試験 倍率一覧【全国版】」を参考にどうぞ!

【中学高校の英語】教員採用試験 全国の倍率一覧 【英語の志望者必見】教員採用試験 倍率一覧【全国版】

科目⑦:中学校・高校「音楽」

2020年度(2019年実施)の倍率TOP3はこちら(中学校)。

  1. 浜松市 1.40倍
  2. 山梨県 1.60倍
  3. 愛媛県 1.89倍

その他の自治体は「【音楽の先生を目指す】教員採用試験 倍率一覧【全国版】」を参考にどうぞ!

【音楽の先生を目指す】教員採用試験 倍率一覧【全国版】

科目⑧:中学校・高校「美術」

2020年度(2019年実施)の倍率TOP3はこちら(中学校)。

  1. 浜松市 1.33倍
  2. 新潟県 1.50倍
  3. 高知県 1.50倍、茨城県 1.60倍

その他の自治体は「【美術の先生を目指す】教員採用試験 倍率一覧【全国版】」を参考にどうぞ!

【中学高校の美術】教員採用試験 全国の倍率一覧 【美術の先生を目指す】教員採用試験 倍率一覧【全国版】

科目⑨:中学校・高校「家庭」

2020年度(2019年実施)の倍率TOP3はこちら(中学校)。

  1. 静岡市 1.0倍
  2. 島根県 1.0倍
  3. 岐阜県 1.3倍

その他の自治体は「【家庭科の先生になる】教員採用試験 倍率一覧【全国版】」を参考にどうぞ!

【中学高校の家庭】教員採用試験 全国の倍率一覧 【家庭科の先生になる】教員採用試験 倍率一覧【全国版】

科目⑩:中学校・高校「保健体育」

2020年度(2019年実施)の倍率TOP3はこちら(中学校)。

  1. 愛媛県  2.00倍
  2. 北九州市 2.97倍
  3. 山形県  3.73倍

その他の自治体は「【体育の先生を目指す】教員採用試験 倍率一覧【全国版】」を参考にどうぞ!

【中学高校の保健体育】教員採用試験 全国の倍率一覧 【体育の先生を目指す】教員採用試験 倍率一覧【全国版】

科目⑪:養護教諭

2020年度(2019年実施)の倍率TOP3はこちら。

  1. 北海道 1.78倍
  2. 山形県 2.06倍
  3. 岩手県 2.12倍

その他の自治体は「【養護教諭になりたい】教員採用試験 倍率一覧【全国版】」を参考にどうぞ!

【養護教諭】教員採用試験 全国の倍率一覧 【養護教諭になりたい】教員採用試験 倍率一覧【全国版】

科目⑫:栄養教諭

2020年度(2019年実施)の倍率TOP3はこちら。

  1. 福岡市 3.62倍
  2. 北海道 4.89倍
  3. 広島県 5.20倍

その他の自治体は「【栄養教諭になるたい人】教員採用試験 倍率一覧【全国版】」を参考にどうぞ!

【栄養教諭】教員採用試験 全国の倍率一覧 【栄養教諭になるたい人】教員採用試験 倍率一覧【全国版】

科目⑬:特別支援学校

2020年度(2019年実施)の倍率TOP3はこちら。

  1. 北九州市 1.45倍
  2. 島根県 1.70倍
  3. 山形県 1.74倍

その他の自治体は「教員採用試験 特別支援学校の倍率一覧|全自治体公開!」を参考にどうぞ!

【特別支援学校】教員採用試験 全国の倍率一覧 教員採用試験 特別支援学校の倍率一覧|全自治体公開!