教員採用試験 合格ラインは何点?想像を絶する低さです。

教員採用試験 ボーダーライン

どうも福永( @kyosai365)です。

今回は「教員採用試験の合格ライン」をテーマに話していきます。

みんな合格点を高くみすぎ!!

はっきり言って、教員採用試験の合格ラインは高くありません

7割もあれば合格ラインです。

でも、実際のところ・・・。

悩む人

8割あっても厳しいって聞くよ。

けっこう弱気に構えてしまい、対策時間の9割くらいを勉強に使っている感じなんですね。

それは一部の自治体・科目(20倍超え)くらいです。

「人物重視」なのに筆記試験の対策ばかりに時間を使っても最終合格は厳しいかと。

この記事を読めば「合格ラインの目安」から「点数を取るために必要なこと」を知ることができます。

福永

この記事を書いている僕は、大学などで教採指導歴11年目。月間平均アクセス数15万の総合サイト「教採ギルド」の運営をしています。

さっそくまとめていきます。

教員採用試験 合格ラインの目安

結論からいうと、合格ラインは6〜7割が目安です。

例えば、神奈川県の高校音楽。

倍率は16.7倍で1番高かったけど、合格ラインは126/200点でした。

高倍率でも7割あれば余裕で通過できているんですね。

福永

合格率が20%台の沖縄は別格だけど、それ以外は50%を超えているし7割もあれば合格はいけそうです。

自治体ごとの対策をまとめているので、参考にどうぞ。

北海道・札幌市

北海道・札幌市教員採用試験 教養検査の勉強法3ステップ

宮城県

宮城県教員採用試験 教養の勉強法|過去問を最初に使うべき理由

群馬県

群馬県教員採用試験 「一般教養・教職に関する科目」の勉強法を解説

栃木県

栃木県教員採用試験 一般教養の勉強法|「何から」すればを解決します

茨城県

茨城県教員採用試験 一般教養・教職専門の勉強法|難易度は高め?

埼玉県

埼玉県教員採用 教養試験の過去問|効率的な勉強法を解説!

さいたま市

さいたま市教員採用試験 一般・教職教養の勉強法|2つのノウハウ

千葉県・千葉市

千葉県教員採用試験 教職教養の勉強法|過去問で知る2つのポイント

東京都

【勉強法】東京都教員採用試験 教職教養攻略のコツ【過去問あり】

神奈川県

神奈川県教員採用試験 一般教養・教職の勉強法|【過去問あり】

横浜市

横浜市教員採用試験 一般教養の勉強法|攻略3ステップ【初学者向け】

川崎市

川崎市教員採用試験 一般教養の勉強法|2つの攻略ポイントを解説

新潟県

新潟県教員採用試験 教職・一般教養の勉強法|3つの手順で合格点!

長野県

長野県教員採用試験 一般教養の勉強法|傾向を把握して対策せよ!

福井県

福井県教員採用試験 教職・一般教養の勉強法|過去問の分析が鍵

岐阜県

岐阜県教員採用試験 教職教養の間違った勉強法|これだと落ちます

静岡県

静岡県教員採用試験 教職・一般教養の勉強法|無駄を省く2ポイント

愛知県

愛知県教員採用試験 教職・一般教養の勉強法|対策ロードマップ

名古屋市

名古屋市教員採用試験 総合教養の勉強法|何からするか徹底解説!

三重県

三重県教員採用試験 教養で間違った勉強法|3つの合格メソッド

滋賀県

【勉強法】滋賀県教員採用試験 一般・教職教養をサクッと対策する方法

京都府

京都府教員採用試験 一般教養の勉強法|全範囲をやると落ちる理由

京都市

京都市教員採用試験 一般・教職教養の勉強法|出題範囲を徹底解説!

大阪府

大阪府教員採用試験 筆頭テストの過去問|点をとる勉強法を解説!

大阪市

【勉強法】大阪市教員採用試験 筆答テストの合格点は低いから楽勝!

堺市

堺市教員採用試験 教養(筆答)の勉強法|対策に必要な3ステップ

奈良県

奈良県教員採用試験 一般教養の勉強法|過去問を使って傾向理解

兵庫県

兵庫県教員採用試験 一般教養の勉強法|無駄を省く2つのポイント

神戸市

神戸市教員採用試験 教職・一般教養の勉強法|STOP誤った対策!

岡山県

岡山県教員採用試験 教職教養の勉強法|過去問を把握して攻略しよう!

広島県・広島市

広島県・広島市教員採用試験 教職専門科目の過去問|勉強法を解説!

高知県

高知県教員採用試験 教養の勉強法|過去問から分かる優先すべき科目

福岡県

福岡県教員採用試験 教職教養の勉強法|過去の出題を知れば楽勝!

福岡市

福岡市教員採用試験 教養試験の勉強法|出題範囲を徹底解説!

北九州市

北九州市教員採用試験 教職教養の勉強法|最新情報で合格点を取る

熊本県

【勉強法】熊本県教員採用試験 教職科目で楽に合格点を取る方法

鹿児島県

鹿児島県教員採用試験 教職教養の勉強法|「何から」すればを解決!

沖縄県

沖縄県教員採用試験 一般教養・教職の勉強法|7割を安定して取る方法

教員採用試験 合格ラインまとめ

教員採用試験は科目も範囲も膨大です。

そのため全部を勉強することは現実的ではありません

合格ラインが9割とかなら絶望的ですが、実際は6〜7割でOK

出題範囲を把握して、頻出度の高い科目・分野から勉強することがポイントです。

関連記事【初学者向け】教員採用試験 勉強方法を徹底解説!

関連記事【2022年度版】教員採用試験 おすすめの参考書【教職・一般・専門】