福井県教員採用試験の難易度は?過去の倍率推移を科目別に解説!

fukuikenkyouinsaiyousiken-bairitsu-kyoukabetsu

  • 福井県教員採用試験は難しいの?
  • 倍率はどれくらい?
  • どんな試験傾向なの?

このような悩みや疑問を解決します。

この記事を読めば、福井県教員採用試験の倍率推移や試験ごとの結果を把握できます。

合格者の決定方法(試験内容や対策法)も解説しているので、すぐに対策をはじめることができますよ。

関連記事【都道府県別】教員採用試験の倍率推移一覧【全国で低下傾向】

福井県教員採用試験の傾向

pref-fukui-kyouin-saiyo-sikenkeikou

最初に、福井県教員採用試験の傾向(概要)を簡単に紹介します。

年齢制限

福井県では、優秀な人材の確保をするため平成18年度から受験資格(年齢制限)を60歳未満まで拡大しています。

令和4年度は、「昭和37年4月2日~に生まれた人」が受験できます。

この動きは全国的に拡大しており、現在、約7割の自治体で60歳未満となっています。

関連記事【都道府県一覧】教員採用試験の年齢制限は撤廃傾向?【40代でもOK】

試験日程

参考)令和4年度の流れ

願書の受付期間

令和3年5月17日~28日。

一次試験
令和4年度の一次試験日

一次試験の合格発表は7月26日です。

二次試験
令和4年度の二次試験日

一次試験の合格通知に面接日、時間が記載されています。

必ず確認してください。

最終合格(結果発表)

令和3年9月30日。

教員採用試験は日程がかさなっていなければ、複数の自治体を受験することができます。

他県の日程を下記記事で紹介しているので、参考にしてください。

関連記事【都道府県別】2022年度教員採用試験の日程を徹底解説【全国一覧】

試験内容

令和4年度の試験内容

試験の種類は多いです。

傾向を踏まえた効率的な対策を心がけましょう。

福井県教員採用試験(小学校)の倍率一覧

pref-fukui-kyouin-saiyo-bairitsu-syougakkou

ここでは、福井県教員採用試験の小学校教諭を志望する方向けに以下のデータをまとめています。

  • 過去の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

最新の結果から、試験ごとの倍率まで把握することができますよ。

効率よく対策するために必要なデータなので、しっかり確認してみましょう。

過去の倍率推移

※年度志望者合格者倍率
20223521053.4
20214001004.0
20203231023.2
20193541083.3
20183741302.9
※2022=令和4年度(2021年実施)

一次試験の倍率データ

年度※受験者合格者倍率
20222771312.1
2021300933.2
20203231871.7
20193541752.0
20183742191.7
※一次免除者を除く

合格者の決定方法

一次試験の合格者(一般選考の場合)は、「一般・教職」と「教科等専門」の合計点で決定します。

令和4年度の試験内容と配点

教科等専門試験の配点は、一般・教職教養の2倍あるため優先して勉強するようにしましょう。

一般・教職教養は、試験科目も出題範囲も膨大なため、出題傾向を把握して勉強することがポイントです。

下記記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

関連記事福井県教員採用試験 教職・一般教養の勉強法|過去問の分析が鍵

関連記事【3分で理解】教員採用試験 専門科目の勉強法を4ステップで解説

二次試験の倍率データ

年度※受験者合格者倍率
20221311051.2
2021931000.9
20201871021.8
20191751081.6
20182191301.7
※受験者には、一次免除者を含まず。

最終合格者の決定方法

最終(二次試験)の合格者は、個人面接と小論文の合計点で決定します。

令和4年度の試験内容と配点

筆記試験とは違い、第三者(客観的)の評価が重要な試験です。

準備に時間が必要なので、筆記試験の勉強と同じ時期からはじめるようにしましょう。

傾向などを下記記事で紹介しています。

関連記事福井県教員採用試験 小論文の過去問公開【徹底対策】

関連記事福井県教員採用試験 面接の過去問|質問内容を知って対策せよ!

【科目別】福井県教員採用試験(中学・高校)の倍率一覧

pref-fukui-kyouin-saiyo-bairitsu-tyuukou

ここでは、福井県教員採用試験の中高を志望する方向けに以下のデータを教科別にまとめています。

  • 過去の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

最新の結果から、試験ごとの倍率まで把握することができますよ。

効率よく対策するために必要なデータなので、しっかり確認してみましょう。

過去の倍率推移

科目20222021202020192018
国語2.63.12.82.33.1
社会6.36.05.36.97.5
数学4.55.45.46.55.0
理科3.12.52.33.53.6
英語2.93.93.54.43.4
音楽4.35.77.54.35.7
美術5.06.78.514.06.0
保体18.721.328.032.043.5
家庭3.84.73.32.75.0
技術2.32.34.06.010.0
※2022=令和4年度(2021年実施)

一次試験の倍率データ

科目※受験者合格者倍率
国語26161.6
社会57222.6
数学40162.5
理科30181.7
英語27161.7
音楽723.5
美術723.5
保体44314.7
家庭951.8
技術522.5
※一次免除者を除く
科目※受験者合格者倍率
国語17131.3
社会45182.5
数学34132.6
理科23191.2
英語31191.6
音楽1142.8
美術1562.5
保体5277.4
家庭1052.0
技術541.3
※一次免除者を除く
科目※受験者合格者倍率
国語31251.2
社会63322.0
数学59262.3
理科27241.1
英語49281.8
音楽1562.5
美術1782.1
保体5678.0
家庭431.3
技術1061.7
※一次免除者を除く

合格者の決定方法

一次試験の合格者(一般選考の場合)は、「一般・教職」と「教科等専門(科目によっては実技試験あり)」の合計点で決定します。

令和4年度の試験内容と配点

教科等専門試験の配点は、一般・教職教養の2倍あるため優先して勉強するようにしましょう。

一般・教職教養は、試験科目も出題範囲も膨大なため、出題傾向を把握して勉強することがポイントです。

下記記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

関連記事福井県教員採用試験 教職・一般教養の勉強法|過去問の分析が鍵

関連記事【3分で理解】教員採用試験 専門科目の勉強法を4ステップで解説

二次試験の倍率データ

科目※受験者合格者倍率
国語16141.1
社会22121.8
数学16111.5
理科18131.4
英語16141.1
音楽230.7
美術221.0
保体331.0
家庭541.3
技術230.7
※一次免除者を除く
科目※受験者合格者倍率
国語13101.3
社会18111.6
数学13101.3
理科19131.5
英語19131.5
音楽431.3
美術632.0
保体732.3
家庭531.7
技術431.3
※一次免除者を除く
科目※受験者合格者倍率
国語25112.3
社会32122.7
数学26112.4
理科24122.0
英語28142.0
音楽623.0
美術824.0
保体723.5
家庭313.0
技術632.0
※一次免除者を除く

最終合格者の決定方法

最終(二次試験)の合格者は、個人面接と小論文の合計点で決定します。

令和4年度の試験内容と配点

筆記試験とは違い、第三者(客観的)の評価が重要な試験です。

準備に時間が必要なので、筆記試験の勉強と同じ時期からはじめるようにしましょう。

傾向などを下記記事で紹介しています。

関連記事福井県教員採用試験 小論文の過去問公開【徹底対策】

関連記事福井県教員採用試験 面接の過去問|質問内容を知って対策せよ!

【科目別】福井県教員採用試験(高等学校)の倍率一覧

pref-fukui-kyouin-saiyo-bairitsu-koukou

ここでは、福井県教員採用試験の高校教諭を志望する方向けに以下のデータを教科別にまとめています。

  • 過去の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

最新の結果から、試験ごとの倍率まで把握することができますよ。

効率よく対策するために必要なデータなので、しっかり確認してみましょう。

過去の倍率推移

科目20222021202020192018
農業6.08.03.01.06.0
工業1.82.32.33.75.0
商業15.012.010.013.06.5
水産1.03.0
情報3.55.09.0
福祉5.02.03.0
書道4.08.07.0
※2022=令和4年度(2021年実施)

一次試験の倍率データ

科目※受験者合格者倍率
農業441.0
工業641.5
商業1133.7
情報531.7
※一次免除者を除く
科目※受験者合格者倍率
農業832.7
工業861.3
商業732.3
情報221.0
福祉414.0
※一次免除者を除く
科目※受験者合格者倍率
農業321.5
工業981.1
商業1052.0
水産111.0
情報531.7
福祉221.0
書道431.3
※一次免除者を除く

合格者の決定方法

一次試験の合格者(一般選考の場合)は、「一般・教職」と「教科等専門(科目によっては実技試験あり)」の合計点で決定します。

令和4年度の試験内容と配点

教科等専門試験の配点は、一般・教職教養の2倍あるため優先して勉強するようにしましょう。

一般・教職教養は、試験科目も出題範囲も膨大なため、出題傾向を把握して勉強することがポイントです。

下記記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

関連記事福井県教員採用試験 教職・一般教養の勉強法|過去問の分析が鍵

関連記事【3分で理解】教員採用試験 専門科目の勉強法を4ステップで解説

二次試験の倍率データ

科目※受験者合格者倍率
農業414.0
工業441.0
商業313.0
情報321.5
※一次免除者を除く
科目※受験者合格者倍率
農業313.0
工業641.5
商業313.0
情報20
福祉111.0
※一次免除者を除く
科目※受験者合格者倍率
農業212.0
工業842.0
商業515.0
水産111.0
情報313.0
福祉212.0
書道313.0
※一次免除者を除く

最終合格者の決定方法

最終(二次試験)の合格者は、個人面接と小論文の合計点で決定します。

令和4年度の試験内容と配点

筆記試験とは違い、第三者(客観的)の評価が重要な試験です。

準備に時間が必要なので、筆記試験の勉強と同じ時期からはじめるようにしましょう。

傾向などを下記記事で紹介しています。

関連記事福井県教員採用試験 小論文の過去問公開【徹底対策】

関連記事福井県教員採用試験 面接の過去問|質問内容を知って対策せよ!

福井県教員採用試験(特別支援学校)の倍率一覧

pref-fukui-kyouin-saiyo-bairitsu-tokubetsusien

ここでは、福井県教員採用試験の特別支援教諭を志望する方向けに以下のデータをまとめています。

  • 過去の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

最新の結果から、試験ごとの倍率まで把握することができますよ。

効率よく対策するために必要なデータなので、しっかり確認してみましょう。

過去の倍率推移

※年度志望者合格者倍率
202297253.9
2021107205.4
2020101185.6
2019107147.6
2018100205.0
※2022=令和4年度(2021年実施)

一次試験の倍率データ

年度※受験者合格者倍率
202269252.8
202172262.8
2020101402.5
2019107323.3
2018100392.6
※受験者には、一次免除者を含まず。

合格者の決定方法

一次試験の合格者(一般選考の場合)は、「一般・教職」と「教科等専門」の合計点で決定します。

令和4年度の試験内容と配点

教科等専門試験の配点は、一般・教職教養の2倍あるため優先して勉強するようにしましょう。

一般・教職教養は、試験科目も出題範囲も膨大なため、出題傾向を把握して勉強することがポイントです。

下記記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

関連記事福井県教員採用試験 教職・一般教養の勉強法|過去問の分析が鍵

関連記事【3分で理解】教員採用試験 専門科目の勉強法を4ステップで解説

二次試験の倍率データ

年度※受験者合格者倍率
202225251.0
202126201.3
202040182.2
201932142.3
201839202.0
※受験者には、一次免除者を含まず。

最終合格者の決定方法

最終(二次試験)の合格者は、個人面接と小論文の合計点で決定します。

令和4年度の試験内容と配点

筆記試験とは違い、第三者(客観的)の評価が重要な試験です。

準備に時間が必要なので、筆記試験の勉強と同じ時期からはじめるようにしましょう。

傾向などを下記記事で紹介しています。

関連記事福井県教員採用試験 小論文の過去問公開【徹底対策】

関連記事福井県教員採用試験 面接の過去問|質問内容を知って対策せよ!

福井県教員採用試験(養護教諭)の倍率一覧

pref-fukui-kyouin-saiyo-bairitsu-yougokyouyu

ここでは、福井県教員採用試験の養護教諭を志望する方向けに以下のデータをまとめています。

  • 過去の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

最新の結果から、試験ごとの倍率まで把握することができますよ。

効率よく対策するために必要なデータなので、しっかり確認してみましょう。

過去の倍率推移

※年度志望者合格者倍率
20226697.3
202166164.1
202049104.9
201952192.7
201858173.4
※2022=令和4年度(2021年実施)

一次試験の倍率データ

年度※受験者合格者倍率
202254153.6
202155361.5
202049252.0
201952381.4
201858341.7
※受験者には、一次免除者を含まず。

合格者の決定方法

一次試験の合格者(一般選考の場合)は、「一般・教職」と「教科等専門」の合計点で決定します。

令和4年度の試験内容と配点

教科等専門試験の配点は、一般・教職教養の2倍あるため優先して勉強するようにしましょう。

一般・教職教養は、試験科目も出題範囲も膨大なため、出題傾向を把握して勉強することがポイントです。

下記記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

関連記事福井県教員採用試験 教職・一般教養の勉強法|過去問の分析が鍵

関連記事【3分で理解】教員採用試験 専門科目の勉強法を4ステップで解説

二次試験の倍率データ

年度※受験者合格者倍率
20221591.7
202136162.3
202025102.5
201938192.0
201834172.0
※受験者には、一次免除者を含まず。

最終合格者の決定方法

最終(二次試験)の合格者は、個人面接と小論文の合計点で決定します。

令和4年度の試験内容と配点

筆記試験とは違い、第三者(客観的)の評価が重要な試験です。

準備に時間が必要なので、筆記試験の勉強と同じ時期からはじめるようにしましょう。

傾向などを下記記事で紹介しています。

関連記事福井県教員採用試験 小論文の過去問公開【徹底対策】

関連記事福井県教員採用試験 面接の過去問|質問内容を知って対策せよ!

福井県教員採用試験(栄養教諭)の倍率一覧

pref-fukui-kyouin-saiyo-bairitsu-eiyokyouyu

ここでは、福井県教員採用試験の栄養教諭を志望する方向けに以下のデータをまとめています。

  • 過去の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

最新の結果から、試験ごとの倍率まで把握することができますよ。

効率よく対策するために必要なデータなので、しっかり確認してみましょう。

過去の倍率推移

※年度志望者合格者倍率
202212112.0
20211343.3
20201326.5
201914114.0
20182373.3
※2022=令和4年度(2021年実施)

一次試験の倍率データ

年度※受験者合格者倍率
20221243.0
2021832.7
2020824.0
2019515.0
20181472.0
※受験者には、一次免除者を含まず。

合格者の決定方法

一次試験の合格者(一般選考の場合)は、「一般・教職」と「教科等専門」の合計点で決定します。

令和4年度の試験内容と配点

教科等専門試験の配点は、一般・教職教養の2倍あるため優先して勉強するようにしましょう。

一般・教職教養は、試験科目も出題範囲も膨大なため、出題傾向を把握して勉強することがポイントです。

下記記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

関連記事福井県教員採用試験 教職・一般教養の勉強法|過去問の分析が鍵

関連記事【3分で理解】教員採用試験 専門科目の勉強法を4ステップで解説

二次試験の倍率データ

年度※受験者合格者倍率
2022414.0
2021340.8
2020221.0
2019111.0
2018771.0
※受験者には、一次免除者を含まず。

最終合格者の決定方法

最終(二次試験)の合格者は、個人面接と小論文の合計点で決定します。

令和4年度の試験内容と配点

筆記試験とは違い、第三者(客観的)の評価が重要な試験です。

準備に時間が必要なので、筆記試験の勉強と同じ時期からはじめるようにしましょう。

傾向などを下記記事で紹介しています。

関連記事福井県教員採用試験 小論文の過去問公開【徹底対策】

関連記事福井県教員採用試験 面接の過去問|質問内容を知って対策せよ!