福岡県教員採用試験 集団討論の過去問|完全攻略ガイドマップ

fukuokapref-gropeinteview3

どうも福永(@kyosai365)です。

この記事を書いている僕は、大学などで教採指導歴11年目。月間平均アクセス数15万の総合サイト「教採ギルド」の運営をしています。

福永

今回は、「福岡県教員採用試験の集団討論」をテーマに話をしていきます。

  • 集団討論ってなに?
  • どんなことするの?
  • テーマはなに?

こういった悩みを抱えている方にはとても参考になると思いますよ!

傾向を把握して、準備をはじめていきましょう!

関連記事福岡県教員採用試験 倍率で理解!一次の重要性|合格ロードマップ

福岡県教員採用試験 集団討論のテーマ

fukuokapref-gropeinteview1

  • 2019年(令和2年度)
  • 2018年(平成31年度)

出題されたテーマをまとめています。

2019年(令和2年度)

小学校・中学校

新しい学習指導要領では,教科等の特質を踏まえ,具体的な学習内容や児童の状況等に応じて,質の高い学びを実現し,学習内容を深く理解し,資質・能力を身に付け,生涯にわたって能動的に学び続けるようにすることが求められています。そのための授業改善について,全員で討論しなさい。

高等学校

生徒指導提要では,「児童生徒が抱える課題は,一人一人の児童生徒によって様々であるので,児童生徒集団の全体を対象にするような一般的な指導だけでは解決できないという場合が少なくありません。一人一人の児童生徒の性格,能力などや,さらに生活環境,発達の程度,学校での生活の状況など,一人一人の児童生徒に応じた効果的な生徒指導が必要とされています。」と述べられています。個別の課題を抱える児童生徒に対して,適切な指導を行うために,どのような取組が必要か討議しなさい。

特別支援学校

特別支援学校学習指導要領では,「学習や生活の基盤として,教師と児童又は生徒との信頼関係及び児童又は生徒相互のよりよい人間関係を育てるため,日頃から学級経営の充実を図ること。」と述べられています。このことを踏まえ,どのようなことに留意して日頃の教育活動に取り組むべきか討議しなさい。

養護教諭

熱中症事故の防止について,安全管理のみならず,児童生徒への指導も含めて,取組の徹底が求められています。養護教諭として熱中症事故の防止のためにどのように取り組むかについて,全員で討論しなさい。

栄養教諭

文部科学省『食に関する指導の手引(第二次改訂版)』では,学校における食育の一層の推進を図るために,食育の推進に対する評価の充実が求められています。学校における食育の推進の評価について,全員で討論しなさい。

2018年(平成31年度)

小学校・中学校

グローバル化の進展の中で,国際共通語である英語力の向上は日本の将来にとって極めて重要なこととして取組の充実が求められています。このことについて全員で討論しなさい。

高等学校

現行の高等学校学習指導要領では,「学校における道徳教育は,生徒が自己探求と自己実現に努め国家・社会の一員としての自覚に基づき行為しうる発達の段階にあることを考慮し人間としての在り方生き方に関する教育を学校の教育活動全体を通じて行うことにより,その充実を図るものとし,各教科に属する科目,総合的な学習の時間及び特別活動のそれぞれの特質に応じて,適切な指導を行わなければならない。」と述べられています。高等学校における道徳教育の充実のために,日頃の教育活動の中でどのような取組が必要か討議しなさい。

特別支援学校

現行の特別支援学校小学部・中学部学習指導要領では,「児童又は生徒がコンピュータや情報通信ネットワークなどの情報手段に慣れ親しみ,その基本的な操作や情報モラルを身に付け,適切かつ主体的,積極的に活用できるようにするための学習活動を充実するとともに,これらの情報手段に加え視聴覚機材や教育機器などの教材・教具の適切な活用を図ること。」と述べられています。このことを踏まえ,日常の授業においてどのようなことに留意して取り組むべきか討議しなさい。

養護教諭

喫煙・飲酒・薬物乱用は,近年,低年齢化の傾向にあり,早い時期からの喫煙・飲酒を含めた薬物乱用防止教育が必要であり,小学校段階から系統的・計画的に指導することが求められています。このことの具体的な指導の在り方と効果等について,全員で討論しなさい。

栄養教諭

学校給食法第2条には,学校給食の目標の一つとして「食生活が自然の恩恵の上に成り立つものであることについての理解を深め,生命及び自然を尊重する精神並びに環境の保全に寄与する態度を養うこと。」とあります。この目標を具現化する取組やその効果について,全員で討論しなさい。

2017年より前のデータを「福岡県教員採用試験 集団討論攻略の教科書」でまとめています。

たくさん練習したい人におすすめですよ!

福岡県教員採用試験 集団討論の傾向

fukuokapref-gropeinteview2

集団討論は1次試験に実施されます。

集団討論では、1つのテーマについてグループで討論する試験です。

リーダシップ性や協調性などが評価されます。

集団討論の流れ

ステップ①
入室

面接会場の前で待機、その後、面接官の合図で教室に入ります。

入室の時点から評価は始まっていると思いましょう!

ステップ②
自己紹介

全員が入室したら、1人ずつ「試験区分」「受験番号」「名前」を自己紹介します。

ステップ③
説明

自己紹介が終わったら、討論に関する説明が始まります。その後、討論のテーマが発表(机に置いてある)

ステップ④
意見をまとめる

説明が終わると、討論のテーマを見て、自分の考えを5分間でまとめます。

5分間が経つと討論が始まります。

ステップ⑤
討論

35分間、テーマについて意見を出し合います。

集団討論の時間

試験時間 40分(構想5分+討論35分)

集団討論の評価

集団討論の評価はA~Cの3段階評価で、C評価がつくと筆記試験が満点でも不合格になります。

集団討論では自分の意見をいうことは当然として、他の受験者に対する行動や態度も評価対象になります。

他人の意見を否定することは1番やってはいけない行動です。

また、発言しない(できない)ことも論外ですので注意しましょう。

関連記事教員採用試験 集団討論で評価を上げる5つのコツ【対策法あり】

福岡県教員採用試験 集団討論まとめ

本記事では、福岡県教員採用試験の集団討論をまとめていました。

集団討論で評価をもらうために必要なことは、試験に参加することです。

  • しっかり話を聞く
  • 自分の意見を発言する
  • 協力する姿勢を見せる

こういった点を意識しておきましょう。

また、出題テーマを使って、自分の意見をすぐに出せるように「考える」練習をすることがポイントです。

過去の出題テーマは「福岡県教員採用試験 集団討論攻略の教科書」で公開しているので、参考にしてくださいね。

福岡県の過去問はこちら

集団討論のテーマを確認する