【過去問】教員採用試験 個人面接で「よく聞かれる」質問まとめ

【都道府県別】教員採用試験 個人面接の過去問

教員を目指している人

個人面接って、何が質問されるの?できれば、受験先の質問も知りたいな・・。

面接で、過去に聞かれた質問を知ることは大切です。

そうしないと、何をベースに自己分析をすればいいか分からないから

そこで、この記事では「面接の定番質問に加えて、自治体ごとに聞かれた内容」をまとめていきます!

この記事を書いている僕は、大学などで教採指導歴11年目。月間平均アクセス数15万の総合サイト「Road to Success」のオーナーです!

福永

毎年、受験者から情報提供をしてもらっています。

なので、情報の信頼度は高いはず。

ぜひ、参考にしてくださいね。

それでは、見ていきましょう!

関連記事【対策】教員採用試験 個人面接を攻略する簡単3ステップ

教員採用試験 個人面接で聞かれる定番質問

教員採用試験 個人面接の定番質問

面接では、次の3項目から質問されます。

  • あなたに関する質問
  • 志望動機に関する質問
  • 教職・教育に関する質問

順番に見ていきましょう!

定番①:あなたに関する質問

  • 長所と短所を教えてください。
  • 今までの経験で学んだことは何ですか。
  • 学生時代の思い出を教えてください。
  • 今までの人生で挫折した経験を教えてください。
  • 所属していた部活動は何でしたか。
  • 趣味は何ですか。
  • 大学では、何を専攻していますか。

「〇〇です。」

だけでなく、すべて根拠もセットで考えることがポイントです。

定番②:志望動機に関する質問

  • 教員を目指す理由は何ですか。
  • 教員を目指したきっかけは何ですか。
  • 〇〇(教科)を目指す理由は何ですか。
  • 併願をしていますか。
  • 〇〇県を志望する理由を教えてください。
  • 〇〇県が取り組んでいる教育施策を知っていますか。

今までの経験を盛り込むことがポイントです。

定番③:教職・教育に関する質問

  • いじめの定義を教えてください。
  • 教育基本法で知っていることを教えてください。
  • インクルーシブ教育システムとは何ですか。
  • 公務員の服務規定は、何という法律に明記されていますか。
  • どんな学級経営をしたいですか。
  • 不登校生徒には、どのように対応しますか。
  • 保護者と信頼関係を築くには、どうすればいいですか。
  • クラスでいじめがあったら、どう対応しますか。

教職の知識には、明確な答えがあります。

答えられない=準備不足は決定的なので、注意です!

①と②はどの自治体でも聞かれていますよ!

③は自治体によるって感じですね。

【自治体別】教員採用試験 個人面接の過去問

教員採用試験 個人面接の過去問

※情報をもらっている自治体のみ

北海道・東北地方

関東甲信越地方

東海・北陸地方

近畿地方

中国・四国地方

九州・沖縄地方

こう見ると、全国の人が本サイトを利用してくれているって分かりますね。

とても感謝です。

教員採用試験 個人面接の過去問まとめ

個人面接の定番質問と自治体の過去問を公開していました。

情報提供のお願い

あなたの情報提供をお待ちしています!

 

  • 本サイトが役に立った!
  • 合格の助けになった!
  • 落ちたけど、参考になった!

 

受験が終わったら、ぜひ、面接で聞かれた情報を教えてください!!

 

マジで、お願いね!!

一つでも、合格のタメになれれば幸いです。

まだ、やれることはあるはず!

頑張っていきましょうね。

関連記事【対策】教員採用試験 個人面接を攻略する簡単3ステップ