【面接対策は何する?】鹿児島県教員採用試験の質問内容を紹介

kagosimapref-kyosai-mensetsu-taisaku

たかもり
たかもり

二次試験に個人面接があります。正直、苦手でして・・・何から手をつけていいかわかりません。聞かれた質問とか知りたいです。

このような悩みを解決できる記事を書きました。

✓本記事の内容
  • 鹿児島県の面接はこんな試験。
  • 面接の過去問を公開
  • 具体的な対策をするために必要なこと

本記事を読んで自分の回答をどんどん作成していくことが面接対策では重要です。話題が準備されていないと、何も話せないですよね。

面接の過去問を使った対策方法も解説しているので参考にしてください。

さっそく、見ていきましょう!

関連記事【対策】教員採用試験 個人面接を攻略する簡単3ステップ

鹿児島県教員採用試験の面接はどんな内容?

kagosimaken-kyouinsaiyousiken-mensetsu-naiyou

まずは鹿児島県教員採用試験の面接を軽く紹介します。

項目内容
実施二次試験
回数2回
試験時間30分
面接官2人〜3人
評価10段階

面接は全校種・教科を対象に二次試験で実施されます。内容は個人面接です。

特徴は一人2回あることから、人物重視の選考方針であることがわかりますね

試験時間は合わせて30分程度で、面接官2人〜3人から質問される形式です。

面接は事前に提出する面接カード(自己申告書)に基づいて行われるので、しっかり書くようにしましょう。

Notice

例年、1次試験会場で配布され、1次試験合格者には事前提出が求められていた「自己申告書」ですが、
今年は1次試験会場で配布されませんでした。教育庁教職員課へ直接問い合わせてみました。回答としましては、「自己申告書」という名称のものについては、今年は受験生に対して提出してもら予定はないとのことでした。

東京アカデミー鹿児島校
福永
福永

令和4年度(2022年度)からなくなったようです。

評価の観点

  • 指導性
  • 社会性
  • 論理性
  • 態度

これらの観点に沿って10段階で評価されます。

指導性

  • 課題解決力や創造性があるか。
  • 質問を把握して、客観的に物事を考えることができるか
  • 説得力のある発言ができるか

社会性

  • 対人行動や集団行動を円滑にできるか
  • 自らを高めて生きようとしているか
  • 一般常識を踏まえているか

論理性

  • 発言に一定の論理性や方向性があるか
  • 教職を志望する理由が的確であるか
  • 論理的な話し方ができるか

態度

  • 服装や言葉遣いは適切か
  • 教職への意欲や情熱を持っているか
  • 落ち着いて発言ができるか

3以下の評価がつくと不合格になるので注意が必要です。

【鹿児島県教員採用試験】面接では何が質問される?

kagosimaken-kyousai-mensetu-shitumon

面接で重要なことは、過去の傾向(質問内容)を知ることです。

なぜなら、聞かれる内容がわからないと何をどう準備すればいいかわからないからです。

例えば、一般的に自己PRや志望動機はよく聞かれる項目です。でも、自治体によってはまったく質問されておらず、生徒指導や教育問題に関する質問ばかりってこともあるんですよね。

後述していますが、質問内容を把握しているかどうかで面接対策の効率が違ってきます。実際に聞かれた質問を抜粋してまとめているので、活用してください。

  • 「かごしま教員育成指標」を知っていますか。
  • あなたのアピールポイントを言ってください。
  • いじめが起きる原因は何だと思いますか。
  • 鹿児島県以外に受験している自治体を言ってください。
  • 教員を目指すきっかけを教えてください。
  • 子どもたちに指導する際に気を付けていることはありますか。
  • ストレス発散法を教えてください。
  • チーム学校とは何ですか。
  • 「鹿児島県教育振興基本計画」は何年ごとに更新されるか知っていますか。
  • 「学校における業務改善方針」について知っていることを教えてください。
  • 「勉強は塾に行かせるから、生活マナーだけ教えてください」と保護者から言われたらどうしますか。
  • 「ほめる」と「しかる」ときに配慮することは何ですか。
  • 「家庭は教育の原点」とよく言われますが、どう思いますか。
  • 「鹿児島県教育振興基本計画」の基本目標を言ってください。
  • 「主体的対話的で深い学び」とはどのような授業ですか。
  • 「食」がなぜ重視されているか知っていますか。
  • 「信用失墜行為」は何という法律に規定されていますか。
  • 「全体の奉仕者」とはどういう意味だと思いますか。
  • 「勉強は塾に活かせるから、先生に期待していません」と保護者から言われたらどうしますか。
  • 1日どのくらい勉強していましたか。

面接対策を後回しにしてしまい、合否がわかってから焦っている人は最低限これだけはやりましょう!

過去の質問内容や提出する(した)面接カードに対して回答を深掘りする

面接は試験官の「なぜ?」に対して理由を論理的に述べる場です。徹底して自分の回答を追求!あとは印象よくすればOK。

@kyosai365

例えば、「部活動は何をやっていましたか」という質問に、あなたが「中学〜高校まではテニス部で、大学ではフットサルサークルに所属していました」と答えたら面接官はどう感じるかをイメージしてみます。

  • 部活動で苦労したことは?
  • 役職には就いていた?
  • 大学で部活を変えた理由は?

といった疑問をおそらくもつはずなので、それぞれについて再度回答を考えることが大切です。

こんな感じで自分の回答から想定される質問を先読みして準備すれば下準備OKです。あとは模擬面接を数回繰り返して受け答えができているか、印象は大丈夫かの確認をしてください

福永
福永

過去の質問は「【過去問データ】鹿児島県教員採用試験の面接で聞かれた質問内容161個」でまとめています。参考にしてください!

筆記ができても面接で落ちる

kagosima-mensetsu-otiru

鹿児島県は面接が一人2回あることから面接重視の傾向が強いです。そのため、早い段階から対策を考えておける人が合格しますよ!

まずは質問集を使って、自分の回答を準備しましょう。

これをすることで、自信を持って面接に臨むことができます。

関連記事【過去問】教員採用試験の面接で聞かれることは?質問内容を解説!