鹿児島県教員採用試験 倍率は全国2位?合格へのロードマップ

鹿児島県教員採用試験 合格する方法

鹿児島の教員を目指している人

鹿児島県の倍率は、高いって本当?対策が必要な試験が知りたいです。

このような悩みを解決できる記事を書きました。

  • 倍率の推移
  • 試験の流れ
  • 必要な試験内容

今回は、こういった内容で話していきます。

この記事を書いている僕は、大学などで教採指導歴11年目。月間平均アクセス数15万の総合サイト「教採ギルド」の運営をしています。

福永

結論からいうと、倍率は激下がり中です。

2017年:8.3倍

2019年:3.9倍

3年前は全国2番目の高倍率でしたが、今は全国平均を下回っていますよ。

なので、しっかり傾向を掴んで対策すれば合格は十分可能です。

まずは、志望教科の倍率を確認しましょう。

そして、概要を把握してくださいね。

関連記事教員採用試験 倍率が低い県はどこ?ランキング形式で発表!

鹿児島県教員採用試験 倍率の推移

鹿児島県教員採用試験 倍率

  • 2019年(令和2年度)
  • 2018年(平成31年度)
  • 2017年(平成30年度)

数年分の倍率をまとめています。

2019年(令和2年度)

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 650 254 2.6
中学校 国語 49 9 5.4
社会 75 10 7.5
数学 57 9 6.3
理科 34 10 3.4
音楽 29 5 5.8
美術 10 2 5.0
保健体育 71 11 6.5
技術 14 1 14.0
家庭 9 1 9.0
英語 64 20 3.2
高等学校 国語 36 4 9.0
地理歴史 35 4 8.8
公民 14 1 14.0
数学 76 6 12.7
理科 44 4 11.0
音楽 6 2 3.0
保健体育 69 3 23.0
家庭 20 4 5.0
農業 11 3 3.7
工業(機械) 15 4 3.8
商業 34 3 11.3
英語 22 3 7.3
特別支援学校 121 28 4.3
養護教諭 70 25 2.8
栄養教諭 68 4 17.0

関連記事【全国】教員採用試験 倍率一覧|4倍切りの危機的状況に!

2018年(平成31年度)

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 698 165 4.2
中学校 国語 62 6 10.3
社会 66 4 16.5
数学 72 9 8.0
理科 54 9 6.0
音楽 30 3 10.0
美術 6 1 6.0
保健体育 71 8 8.9
技術 11 1 11.0
家庭 13 1 13.0
英語 87 18 4.8
高等学校 国語 52 4 13.0
地理歴史 48 4 12.0
公民 21 1 21.0
数学 77 4 19.3
理科 66 2 33.0
音楽 13 2 6.5
美術 14 2 7.0
保健体育 77 4 19.3
家庭 23 3 7.7
農業 9 4 2.3
工業(機械) 16 4 4.0
商業 40 3 13.3
英語 22 4 5.5
特別支援学校 133 34 3.9
養護教諭 97 26 3.7
栄養教諭 59 5 11.8

2017年(平成30年度)

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 760 104 7.3
中学校 国語 59 5 11.8
社会 69 3 23.0
数学 66 9 7.3
理科 66 10 6.6
音楽 32 3 10.7
美術 9 1 9.0
保健体育 79 8 9.9
技術 11 1 11.0
家庭 11 1 11.0
英語 112 15 7.5
高等学校 国語 53 4 13.3
地理歴史 47 4 11.8
公民 18 1 18.0
数学 90 5 18.0
理科 55 2 27.5
音楽 14 2 7.0
美術 17 1 17.0
保健体育 108 6 18.0
家庭 21 1 21.0
農業 11 4 2.8
工業(機械) 21 5 4.2
商業 41 1 41.0
書道 21 1 21.0
英語 26 3 8.7
特別支援学校 137 30 4.6
養護教諭 104 23 4.5
栄養教諭 89 4 22.3

関連記事【教科別】教員採用試験 倍率一覧【全国まとめ】

鹿児島県教員採用試験 日程

鹿児島県教員採用試験 日程

  • 2020年(令和3年度)
  • 2019年(令和2年度)

出願から最終合格までの流れをまとめています。

2020年(令和3年度)

出願期間 5月18日~6月1日
一次試験 7月12日
一次試験
合格発表
8月上旬
二次試験 8月24日~9月8日のいずれか1日
最終合格 10月中旬

関連記事【都道府県別】2021年度 教員採用試験 日程一覧まとめ

2019年(令和2年度)

出願期間 5月20日~6月3日
一次試験 7月14日
一次試験
合格発表
8月中旬
二次試験 8月22日(木)~9月9日(月)のいずれか1日
最終合格 10月中旬

鹿児島県教員採用試験 年齢制限

鹿児島県教員採用試験 年齢

MEMO

2020年(令和3年度)から年齢要件が緩和されています!

受験資格をまとめています。

2020年(令和3年度)

昭和46年4月2日以降に生まれた人

関連記事【全国】教員採用試験 年齢制限一覧【高齢で合格はできる?】

2019年(令和2年度)

昭和54年4月2日以降に生まれた人

鹿児島県教員採用試験 採用人数

鹿児島県教員採用試験 採用数

  • 2020年(令和3年度)
  • 2019年(令和2年度)

募集される教科(科目)と採用予定人数をまとめています。

2020年(令和3年度)

校種 科目 予定人数
小学校 270
中学校 英語 20
社会 17
国語 14
数学 14
理科 10
保健体育 10
音楽 6
美術 若干
技術 若干
家庭 若干
高校 国語 4
家庭 4
数学 3
理科 3
保健体育 3
英語 3
商業 3
看護 3
地理歴史 若干
公民 若干
音楽 若干
美術 若干
農業 若干
工業 若干
水産 若干
福祉 若干
特別支援学校 小学部 12
中学部 25
高等部
養護教諭 25
栄養教諭 7

2019年(令和2年度)

校種 科目 採用予定数
小学校 250
中学校 英語 20
社会 10
保健体育 10
国語 9
数学 9
理科 9
音楽 5
美術 若干名
技術 若干名
家庭 若干名
高等学校 数学 6
国語 4
地理歴史 4
理科 3
保健体育 3
英語 3
家庭 3
農業 3
商業 3
公民 若干名
芸術 若干名
工業 若干名
看護 若干名
特別支援学校 小学部 13
中学部・高等部 20
養護教諭 25
栄養教諭 4

鹿児島県教員採用試験 内容

鹿児島県教員採用試験 試験内容

  • 教職教養試験
  • 専門教科試験
  • 実技試験
  • 個人面接
  • 適性検査
  • グループ討議

順に解説します。

内容①:教職教養試験

教養試験は、一次試験に実施されます。

  • 教職教養科目
  • 一般教養科目

この2分野から出題がありますよ。

試験時間は50分で、50問程度に解答します。

詳しい勉強方法を「鹿児島県教員採用試験 教職教養の勉強法|「何から」すればを解決!」で解説しているので、参考にしてくださいね。

内容②:専門試験

専門試験は、一次試験に実施されます。

教員となって、指導する教科に関する専門性を問う筆記試験です。

勉強方法を「【3分で理解】教員採用試験 専門科目の勉強法を4ステップで解説」で解説しています。

内容③:実技試験


保健体育 ①水泳
②ダンス、柔道、剣道から1つ
③陸上、器械、球技から2つ
音楽 ①ピアノ
②指揮及び声楽
③アルトリコーダー(中学)
③演奏(高校)
美術 デッサン

小学校 水泳,器械運動(マット運動),体操(ラジオ体操)
家庭 被服
英語 英会話

内容④:個人面接

  • 担当面接(1回目)
  • 総括面接(2回目)

1人2回ありますよ。

面接は事前に提出する自己申告書の内容にそって質問されていきます。

MEMO

小学校受験者は英語でのスピーチもあるため注意しましょう。

具体的な対策法や質問内容などを「鹿児島県教員採用試験 面接の過去問|自己申告書で差をつけろ!」でまとめています。

内容⑤:グループ討議

グループ討議は、2次試験に実施されます。

配点は400点満点のうち200点。

4人1グループで発表されたテーマについて意見交換をする試験です。

ポイント

意見交換をする試験なので自分の考えを話すことは絶対に必須です。さらに、他の受験者の発言に耳を傾ける、同意するなどグループで協力する姿勢をみせることが大切。

傾向を「鹿児島県教員採用試験 グループ討議の過去問|5つの評価ポイント」で解説しています。

鹿児島県教員採用試験まとめ

鹿児島県の詳細をまとめていました。

もう一度、試験に必要な8つのポイントを見ておきましょう!

ポイント8つ
  • 試験日程
  • 年齢制限
  • 募集教科と採用人数
  • 特別選考
  • 一次試験の内容
  • 二次試験の内容
  • 服装
  • 倍率

まだまだ教員採用試験は合格しやすいです。

できることから対策をスタートしましょう!