【何を聞かれる?】川崎市教員採用試験の面接質問と対策法を解説

川崎市教員採用試験 個人面接の過去問

さいとう
さいとう

川崎市の二次試験に個人面接があります。どんなことを聞かれるのでしょうか。またどうやって対策していけばいいか教えてください。

このような悩みを解決できる記事を書きました!

✓本記事の内容
  • そもそも面接はどんな試験なの?
  • 面接は何が質問される?
  • 面接対策は何をする?5つの手順を解説

今回は「面接で聞かれた質問内容と対策法」というテーマで話していきます。

実際に、聞かれた質問を公開しつつ対策法も紹介していきますね。

さっそく、見ていきましょう!

kawasakicity-kyousai-goukaku 【難易度高め】川崎市教員採用試験に独学で受かる対策ロードマップ

川崎市教員採用試験の面接試験とは?

kawasakicity-kyousai-mensetsutoha

面接対策をはじめるにしても、そもそもどんな試験なのか知らないことにスタートできませんよね。

川崎市教員採用試験の面接概要がこちら。

実施二次試験
内容個人面接
試験時間25分程度
面接官3人
面接カード事前提出
令和3年度の内容

コンピテンシー型の面接

コンピテンシー型面接って聞いたことありますか?

コンピテンシー型面接とは

ある出来事に対して、どう考え、行動し、改善してきたのかを話させることでその人の行動特性を引き出す面接試験のこと。

わかりやすく言えば、あなたの発言や面接カードの内容に深くツッコミを入れて、どんな行動をしてきたのかが知りたいってことです。

例えば、「アルバイトでバイトリーダーをやった」という出来事に対して、

  • バイトリーダーになった理由は?
  • バイトリーダーをやってつらかったことは?それをどう乗り越えたの?
  • バイトリーダーの経験を教員としてどう活かせる?

といった感じで一つの経験を深掘りしていき、受験者の思考力や行動パターンを探るんですね。

同じ質問でも差がでる

コンピテンシー型面接では、どの受験者にも同じような質問をされます。同じ質問でも経験してきた内容は違うので、幅広く受験者を評価できるんですね。

逆に考えれば、聞いて欲しい内容は自分で作るわけですから、しっかり自演準備をして臨めば攻略は可能。準備不足だと深く突っ込まれたときに回答できませんからね。

福永
福永

体験談を話そうと思っても、すぐには話せないですからね。練習していつでも引き出せるようにしておくといいですよ。

【川崎市教員採用試験】面接は何が質問される?

kawasakicity-mensetsu-sitsumon

面接試験で採用側が1番気にすることは何だと思いますか?

答えは「求める教員像に合っているかどうか」です。残念なことに教員の退職者って多いんですよね・・・。

当然、面接では「求める教員像」にマッチするかどうかという観点で質問してきます。なので質問に回答するときは「自分は求める人物ですよ!」ってことを伝えることが重要です。

求める教員像から質問

  • 子どもの話にきちんと耳を傾けることができる
  • 子どもと一緒に考え行動することができる
  • 子どもに適切なアドバイスを与えることができる
  • 教材研究がきちんとできる

この4テーマを特に重視しています。

参考川崎市教員育成指標ステージ0

福永
福永

面接の質問で「求める教員像で知っている内容を教えてください」みたいに聞かれることもありますよ!

面接カードから質問

基本は提出する面接カードに沿って聞かれます。

なので、ある程度は聞かれそうな内容を予測することができますよ。

面接カードの内容

川崎市の教員を志望した理由ボランティア経験
資格・特技指導できる部活動・クラブ
職歴自己アピール
令和4年度の内容

参考:川崎市教員採用試験の面接カード(自己アピール)

面接官が気になったことを質問

もちろん、面接カードに書いてある内容以外も聞かれますよ。だいたいは定番質問をして、その返答に対してツッコミを入れる感じですね。

福永
福永

挫折経験やストレス関係などはよく聞かれていますよ。

面接では頻出質問と予想外のツッコミ質問に回答することが求められます。

そこで重要なのが過去問。実際に聞かれた内容をまとめています。

どれだけ答えられるか考えてみてください。

個人面接の過去問

  • 中学時代の思い出は何ですか。
  • あなたの長所はどこですか。
  • 教育実習は行きましたか。
  • 川崎市の教育目標を知っていますか。
  • 教師を目指したきっかけは何ですか。
  • 川崎市の他に受験している自治体はありますか。
  • いじめが起こる原因は何だと思いますか。
  • 体罰をしている年上の教員を見たらどうしますか。
  • あなたの教育方針にクレームを言ってくる保護者にどう対応しますか。

1つずつ自分の言葉で話せるように準備することが面接対策では重要です。

時間をかけて考えていきましょう。別記事でも質問内容を公開しています。

関連記事【過去問】川崎市教員採用試験 個人面接で質問

【川崎市教員採用試験】面接対策は何をする?5つの手順を解説

kawasakicity-mensetsu-tasaiku

面接で落ちないためには事前準備が大切です。

とはいえ、どんな準備をすればいいのか悩んでいる人もいるかもしれません。

最低限やっておくべきことは次の5つ。

  • 求める教員像の把握
  • 自己分析
  • 自治体・仕事の研究
  • 想定質問への対策
  • 実践練習

順番に解説していきます。

手順①:求める教員像の把握

最初にすることは「どんな人物を求めているのか」を把握することです。

福永
福永

簡単にいえば、採用基準のことですね。

採用側が一番気にすることは「採用後にすぐ辞められないかどうか」なので、質問を通して「本当に川崎市の教員に合っているかどうか」を確認しているんですね。

それなのに川崎市が「どんな人間を求めているのか」、「どんな教育方針なのか」知らないまま面接対策をやってもマッチングしない可能性が高くなるため注意が必要です。

採用後のミスマッチを防ぐためにも最初に求める教員像を知っておくことが大切。

手順②:自己分析

続いて自己分析を行い、「自分はどんな人間なのか」を知ることが大切です。

面接は短い時間の中で、「自分の強み」や「教員としての適性」などを伝えることが求められます。事前に自己分析をやって話す内容を整理しておかないと緊迫した面接で自分を表現することは難しいです。

例えば、長所を聞かれたときに「明るいところ」とすぐに答えることは誰でもできると思います。でも、それが長所である理由をすぐに言えるでしょうか?

理由を答えるには、今までの経験から感じたことや大切にしていることなどを考える必要がありますよね。面接官が知りたい部分がまさにここなんです。

なので、自分がどんな人間なのかを具体的に考えることが重要なのです。詳しい自己分析の手順は別記事で解説しています。

関連記事教員採用試験 面接カードの書き方|自己分析が重要【添削方法あり】

手順③:自治体・仕事内容の把握

教員の仕事内容をしっかり把握できていますか?また、埼玉県の教育施策はどれくらい知っていますか?

志望先の状況を調べておかないと、「なぜ埼玉県を志望するのか」という質問に回答することは難しいです。

最低でも、川崎市の教育方針や学校数、いじめや不登校の件数などは理解しておく必要がありますよ。どの情報も川崎市のホームページを検索すれば出てくる情報です。

参考)第2次川崎市教育振興基本計画

川崎市教育委員会では、これまでの取組を着実に継承するとともに、さらに発展させ、教育施策を総合的かつ計画的に推進する教育プランの基本理念及び基本目標を実現するため、今後4年間(平成30年度から平成33年度まで)の取組内容を、8つの基本政策、19の施策、46の事務事業に体系的に整理した「第2期実施計画」を策定しました。

2次川崎市教育振興基本計画

情報が集まれば志望動機を固めることもできますし、より勉強にも熱が入るはず。けっこう面倒な作業もあるので、対策を始める初期段階にやっておくようにしましょう。

福永
福永

不登校の件数も知らずに、不登校児童を減らしたいです!といっても説得力なんてないですよね。

その④:想定質問への対策

面接では「面接カードの内容」と「面接官が気になったこと」について質問されます

質問は受験者によって大きく異なると思うかもしれませんが、ある程度聞かれやすい質問は決まっています

福永
福永

基本的に質問マニュアルがありますからね・・・。

聞かれやすい=それだけ重要視している質問ともいえるので、こういった質問に回答できるように準備しておくことが大切です。

過去の面接で良く聞かれている質問をいくつかピックアップしているので、考えてみてください。

  • 中学時代の思い出は何ですか。
  • あなたの長所はどこですか。
  • 教育実習は行きましたか。
  • 川崎市の教育目標を知っていますか。
  • 教師を目指したきっかけは何ですか。
  • 川崎市の他に受験している自治体はありますか。
  • いじめが起こる原因は何だと思いますか。
  • 体罰をしている年上の教員を見たらどうしますか。
  • あなたの教育方針にクレームを言ってくる保護者にどう対応しますか。

自己分析をしっかりやって、説得力のある回答を考えることが重要です。

下記記事でも質問内容を公開しているので確認してください。

関連記事【過去問】川崎市教員採用試験 個人面接で質問

その⑤:実践練習

最後は実践練習を通して、しっかり話せるかを見てもらってください。

  • 表情は明るい?
  • 声の大きさはどう?
  • 話す内容はわかりやすい?

面接ではこういった部分がとても重要です。どれだけ笑顔で話したり、わかりやすく話したりしても、相手に伝わらなかったら意味がありません。

実践練習をしないってことは、答えがない問題を解き続けている状況と同じです。

福永
福永

正解か不正解かわからないのに、何を修正できるの?って話ですよ!

あとはマナーやNG行動に気をつけていれば面接で落ちることは限りなくなくなると思うので、後回しにせず早めに対策してください。

関連記事【要注意!】教員採用試験 面接で落ちる人に共通する5つの特徴

落ちない方法は早めに対策すること!

kawasakicity-kyousai-mensetsutaisaku

本記事では、川崎市教員採用試験の面接をまとめていました。

川崎市の面接は、とても重要です。

なぜなら、一次試験を多く通し、二次試験でごっそり落とすから。

それだけ面接重視の選考をしているということです。なので、筆記対策ばかりに時間をかけずに対策をしていきましょう。

関連記事【過去問】川崎市教員採用試験 個人面接で質問

関連記事【過去問】教員採用試験の面接で聞かれることは?質問内容を解説!