京都市教員採用試験 倍率の推移|合格へのロードマップ

京都市教員採用試験まとめ

どうも福永( @kyosai365)です。

福永

この記事を書いている僕は、大学などで教採指導歴11年目。月間平均アクセス数15万の総合サイト「教採ギルド」の運営をしています。

今回は、「京都市教員採用試験の倍率」をテーマに、試験概要を話していきます。

結論から言うと、倍率は下がり続けています。

2020年(令和3年度)の最終倍率は4.9倍でした。

3年前の6.3倍と比べると、下がり具合がわかりますね。

しかし、全国平均と比べると高い位置にあるので対策は必須。

まずは、志望する科目の現状や試験内容を把握して、対策を始める準備をしていきましょう。

それでは、まとめていきます。

関連記事教員採用試験 倍率が低い県はどこ?ランキング形式で発表!

京都市教員採用試験 倍率の推移

京都市教員採用試験 倍率

  • 2020年(令和3年度)
  • 2019年(令和2年度)
  • 2018年(平成31年度)
  • 2017年(平成30年度)
  • 2016年(平成29年度)
  • 2015年(平成28年度)
  • 2014年(平成27年度)
  • 2013年(平成26年度)
  • 2012年(平成25年度)
  • 2011年(平成24年度)

最新から過去の倍率までをまとめています。

志望する校種・教科の状況を把握しましょう!

2020年(令和3年度)

校種 / 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 635 163 3.9


国語 62 11 5.6
社会 121 16 7.6
数学 65 12 5.4
理科 49 17 2.9
音楽 38 4 9.5
美術 25 4 6.3
保健体育 155 11 14.1
技術 6 3 2.0
家庭 9 5 1.8
英語 82 15 5.5



国語 38 2 19.0
地理歴史 42 2 21.0
数学 28 4 7.0
理科 34 3 11.3
英語 33 4 8.3
情報 16 1 16.0
工業 13 4 3.3
総合支援学校 177 65 2.7
養護教諭 101 11 9.2
栄養教諭 35 5 7.0
全体 1,764 362 4.9

2019年(令和2年度)

校種 / 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 585 155 3.8


国語 60 11 5.5
社会 102 12 8.5
数学 70 13 5.4
理科 50 16 3.1
音楽 37 2 18.5
美術 18 2 9.0
保健体育 132 9 14.7
技術 7 4 1.8
家庭 18 3 6.0
英語 76 11 6.9



国語 35 3 11.7
地理歴史 19 1 19.0
公民 12 1 12.0
数学 28 3 9.3
理科 34 4 8.5
書道 10 1 10.0
英語 27 3 9.0
情報
工業 7 1 7.0
総合支援学校 178 51 3.5
養護教諭 84 10 8.4
栄養教諭 32 6 5.3
全体 1,621 322 5.0

2018年(平成31年度)

校種 / 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 640 156 4.1


国語 72 13 5.5
社会 114 9 12.7
数学 84 7 12.0
理科 57 9 6.3
音楽 39 2 19.5
美術 23 3 7.7
保健体育 130 6 21.7
技術 6 1 6.0
家庭 12 2 6.0
英語 87 11 7.9



国語 38 3 12.7
地理歴史 38 3 12.7
数学 29 1 29.0
理科 30 3 10.0
英語 32 5 6.4
情報  –
工業  –
総合支援学校 172 39 4.4
養護教諭 82 9 9.1
栄養教諭 57 5 11.4
全体 1,742 287 6.1

関連記事【全国】教員採用試験 倍率一覧|4倍切りの危機的状況に!

2017年(平成30年度)

校種 / 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 672 157 4.3


国語 75 12 6.3
社会 122 7 17.4
数学 79 7 11.3
理科 57 9 6.3
音楽 32 1 32.0
美術 22 1 22.0
保健体育 157 13 12.1
技術 4 2 2.0
家庭 12 2 6.0
英語 106 10 10.6



国語 32 2 16.0
地理歴史 36 1 36.0
公民 14 1 14.0
数学 27 1 27.0
理科 18 2 9.0
英語 27 2 13.5
情報
工業 2 1 2.0
総合支援学校 178 40 4.5
養護教諭 87 8 10.9
栄養教諭 43 5 8.6
全体 1,802 284 6.3

2016年(平成29年度)

校種 / 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 695 170 4.1


国語 92 12 7.7
社会 133 6 22.2
数学 90 8 11.3
理科 63 7 9.0
音楽 40 1 40.0
美術 23 3 7.7
保健体育 133 13 10.2
技術 8 1 8.0
家庭 12 1 12.0
英語 101 10 10.1



国語 40 2 20.0
地理歴史 31 1 31.0
公民 10 1 10.0
数学 25 2 12.5
理科 26 1 26.0
英語 36 3 12.0
情報
工業
総合支援学校 174 40 4.4
養護教諭 82 9 9.1
栄養教諭 56 10 5.6
全体 1,870 301 6.2

2015年(平成28年度)

校種 / 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 685 167 4.1


国語 87 10 8.7
社会 124 9 13.8
数学 86 11 7.8
理科 58 13 4.5
音楽 27 2 13.5
美術 24 2 12.0
保健体育 136 12 11.3
技術 4 1 4.0
家庭 12 2 6.0
英語 101 12 8.4



国語 37 5 7.4
地理歴史 29 1 29.0
数学 33 2 16.5
理科 22 2 11.0
英語 33 1 33.0
情報
工業 13 1 13.0
総合支援学校 150 45 3.3
養護教諭 78 8 9.8
栄養教諭 23 5 4.6
全体 1,762 311 5.7

2014年(平成27年度)

校種 / 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 722 163 4.4


国語 93 10 9.3
社会 132 8 16.5
数学 92 9 10.2
理科 69 13 5.3
音楽 25 2 12.5
美術 29 2 14.5
保健体育 125 12 10.4
技術 5 3 1.7
家庭 17 2 8.5
英語 99 10 9.9



国語 40 2 20.0
地理歴史 36 2 18.0
数学 30 3 10.0
理科 33 4 8.3
保健体育 27 2 13.5
英語 25 3 8.3
情報
工業 18 1 18.0
総合支援学校 155 41 3.8
養護教諭 75 8 9.4
栄養教諭 33 2 16.5
全体 1,880 302 6.2

2013年(平成26年度)

校種 / 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 743 117 6.4


国語 95 12 7.9
社会 137 12 11.4
数学 87 14 6.2
理科 70 14 5.0
音楽 25 3 8.3
美術 33 3 11.0
保健体育 124 12 10.3
技術 12 2 6.0
家庭 18 1 18.0
英語 105 12 8.8



国語 31 1 31.0
地理歴史 32 1 32.0
数学 26 1 26.0
理科 25 3 8.3
保健体育 23 2 11.5
英語 32 2 16.0
情報
工業 11 1 11.0
総合支援学校 180 40 4.5
養護教諭 78 7 11.1
栄養教諭 36 4 9.0
全体 1,923 264 7.3

2012年(平成25年度)

校種 / 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 838 176 4.8


国語 101 20 5.1
社会 155 24 6.5
数学 86 19 4.5
理科 76 21 3.6
音楽 34 4 8.5
美術 46 3 15.3
保健体育 120 6 20.0
技術 7 2 3.5
家庭 17 3 5.7
英語 116 19 6.1



国語 38 2 19.0
地理歴史 45 3 15.0
数学 27 2 13.5
理科 32 1 32.0
保健体育 36 1 36.0
英語 28 4 7.0
情報
工業 21 1 21.0
総合支援学校 146 50 2.9
養護教諭 69 10 6.9
栄養教諭 40 3 13.3
全体 2,078 374 5.6

2011年(平成24年度)

校種 / 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 906 206 4.4


国語 112 15 7.5
社会 150 15 10.0
数学 89 21 4.2
理科 66 24 2.8
音楽 25 4 6.3
美術 35 3 11.7
保健体育 126 5 25.2
技術 10 2 5.0
家庭 26 2 13.0
英語 135 25 5.4



国語 32 3 10.7
地理歴史
数学
理科 38 3 12.7
保健体育 26 4 6.5
英語 42 2 21.0
情報
工業
総合支援学校 128 45 2.8
養護教諭 66 10 6.6
栄養教諭 48 5 9.6
全体 2060 394 5.2

関連記事【教科別】教員採用試験 倍率一覧【全国まとめ】

京都市教員採用試験 日程

京都市教員採用試験 日程

  • 2020年(令和3年度)
  • 2019年(令和2年度)

出願から最終合格までの流れをまとめています。

ゴールから逆算して、勉強計画を考えていきましょう。

2020年(令和3年度)

願書受付 4月27日~5月25日
一次試験 【1日目】
6月27日
【2日目】
6月28日、7月4,5日のうち指定された日
一次試験
合格発表
8月7日
二次試験 8月22日、23日
最終合格 9月25日

関連記事【都道府県別】2022年度 教員採用試験 日程一覧まとめ

2019年(令和2年度)

願書受付 4月19日~5月20日
一次試験 【1日目】
7月6日
【2日目】
7月7,13,14日のうち指定された日
一次試験
合格発表
8月9日
二次試験 8月17日、18日
最終合格 9月20日

京都市教員採用試験 年齢制限

京都市教員採用試験 年齢

  • 2020年(令和3年度)
  • 2019年(令和2年度)

京都市教員採用試験を受験できる年齢要件をまとめています。

2020年に要件が見直され、50歳未満→45歳未満に変更されています。

2020年(令和3年度)

  • 一般選考:昭和46年4月2日以降に生まれた人
  • 特例選考:昭和41年4月2日以降に生まれた人

関連記事【全国】教員採用試験 年齢制限一覧【高齢で合格はできる?】

2019年(令和2年度)

  • 一般選考:昭和50年4月2日以降に生まれた人
  • 特例選考:昭和45年4月2日以降に生まれた人

京都市教員採用試験 採用数

京都市教員採用試験 採用人数

  • 2020年(令和3年度)
  • 2019年(令和2年度)

校種・教科ごとの採用予定人数の推移をまとめています。

2020年(令和3年度)

校種 / 科目 採用予定
小学校 170


国語 100
社会
数学
理科
音楽
美術
保健体育
技術
家庭
英語



国語 15
地理歴史
数学
理科
英語
情報
工業
総合支援学校 60
養護教諭 10
栄養教諭 5
全体 375

2019年(令和2年度)

校種 / 科目 採用予定
小学校 160


国語 80
社会
数学
理科
音楽
美術
保健体育
技術
家庭
英語



国語 15
地理歴史
公民
数学
理科
書道
英語
工業
総合支援学校 50
養護教諭 10
栄養教諭 5
全体 335

京都市教員採用試験 内容

京都市教員採用試験 内容

  • 一般・教職教養試験
  • 専門試験
  • 個人面接
  • 論文試験
  • 集団面接
  • 模擬授業
  • 実技試験

教員採用試験では、筆記試験の他に面接や論文などが実施されています。

幅広い対策が必要になるので、準備は早めにしましょう。

それぞれの内容をまとめていきます。

一般・教職教養試験

一般・教職教養試験は、一次選考で実施されます。

  • 試験時間:30分
  • 問題数:30問

問題数のわりに試験時間が短いです。

多くの試験科目から出題があるので、傾向を踏まえた対策が必要です。

専門試験

専門試験は、一次選考で実施されます。

内容は、あなたが志望する教科に関する知識です。

試験時間は校種によって、異なります。

  • 小学校:50分
  • 中学校(国語):60分
  • 中学校(他):50分
  • 高校(国語):110分
  • 高校(地歴、情報):60分
  • 高校(他):90分
  • 総合支援学校:50分
  • 養護教諭:50分
  • 栄養教諭:50分

専門試験の対策方法を「【3分で理解】教員採用試験 専門科目の勉強法を4ステップで解説」で解説しています。

個人面接

個人面接は、一次選考で実施されます。

一般質問の他に「場面指導」も行います。

場面指導の例

クラスにADHDや自閉症の子がいます。その子たちが授業中に教室を自由に歩き回っています。どう保護者に連絡しますか。

試験時間は10分ほどです。

詳しい傾向を「京都市教員採用試験 個人面接の過去問|傾向と質問内容を公開」でまとめています。

論文試験

論文試験は、二次選考で実施されます。

内容は2種類。

  • 論文A:一般的な論文
  • 論文B:論述

論文A

  • 試験時間:50分
  • 文字数:1,000字

テーマに沿って、序論・本論・結論の三段構成で自分の考えなどを論じる試験です。

テーマは学習指導要領や教育時事が多め。

詳しい傾向を「京都市教員採用試験 論文の過去問|傾向と対策まとめ」でまとめています。

論文B

  • 試験時間:20分
  • 文字数:400字

論文Bは、課題に対して、自分の考えを書く試験です。

例)
飲酒に関して、コンプライアンスの観点から、あなたの考えを述べよ

主張→理由→根拠・具体例→締め」といった型で書くことが望ましいです。

集団面接

集団面接は、二次選考で実施されます。

内容は、「集団面接+討論」となっています。

はじめにテーマに沿って、グループで議論をしたあと、面接官の質問に回答していく形式。

傾向を「京都市教員採用試験 集団面接の過去問|流れや傾向を解説!」でまとめています。

模擬授業

模擬授業は、二次選考で実施されます。

最初に、指導案を作成し、8分程度の模擬授業を行ないます。

配点は1番高いですよ。

傾向を「京都市教員採用試験 模擬授業の過去問|傾向と流れまとめ」でまとめています。

実技試験

実技試験は、二次選考で実施されます。

試験がある校種・科目は次のとおり。

  • 中学校保健体育
  • 中学校音楽
  • 中学校美術
  • 中学・高校英語
  • 養護教諭

配点は30点ほど。

京都市教員採用試験まとめ

本記事では、京都市教員採用試験の概要をまとめていました。

倍率は下がり続けており、合格しやすくなっています。

しかし、全国平均よりは、かなり上なので対策は必須。

試験内容も多いので、計画をしっかり立ててから対策をはじめましょう。