京都市教員採用試験 論文の過去問|傾向と対策まとめ

京都市教員採用試験の論文 (2)

どうも福永( @kyosai365)です。

今回は、「京都市教員採用試験の論文」をテーマに解説していきます!

福永

この記事を書いている僕は、大学などで教採指導歴11年目。月間平均アクセス数15万の総合サイト「教採ギルド」の運営をしています。

傾向や出題テーマをまとめています。

これから対策を始める方におススメなので、参考にしてみてくださいね。

さっそく、まとめていきます。

関連記事京都市教員採用試験 倍率の推移|合格へのロードマップ

京都市教員採用試験 論文の傾向

京都市教員採用試験の論文

論文試験は、二次選考で実施されます。

出題テーマは、校種ごとの異なっています。

試験時間

試験時間は50分。

時間配分を意識することが大切です。

  • テーマの把握:5分
  • 書く:40分
  • 見直し:5分

何度か書いてみて、感覚を掴んでください。

文字数

文字数は1000字以内です。

教員を目指している人

どのくらい書けばいいの?

目安は800字~900字です。

文字数も評価対象になるので、少ないと減点されます。

そこを注意しながら書くようにしましょう。

京都市教員採用試験 論文の過去問

京都市教員採用試験の論文 (4)

  • 2019年(令和2年度)
  • 2018年(平成31年度)
  • 2017年(平成30年度)

出題されたテーマをまとめています。

参考にしてみてくださいね。

2019年(令和2年度)

  • 小学校
  • 中学校
  • 高等学校
  • 特別支援学校
  • 養護教諭
  • 栄養教諭

順にまとめています。

小学校

京都市では、令和元年度の小・中・小中学校(義務教育学校)において重視する視点の一つとして「主体的・対話的で深い学びを重視した授業を通して、学びの質を高める」を掲げています。あなたなら担任としてどのような実践・手立てを行っていきますか。あなたの考えを具体的に論述しなさい。

中学校

京都市の目指す教員像は、「教育者としての職責を自覚し、常に自己研鑽に努め、確かで幅広い力量をもつ教員」である。上記の教員像を目指すために、教員としてどのような素養を身につける必要があると考えるか。また、あなた自身は、どのような素養が身についていると自己分析し、必要な素養を身につけるために、今後どのように取り組むか、論述しなさい。

高等学校

現在進められている高大接続改革をふまえて、あなたは高等学校の教員としてどのように取り組んでいきますか。あなたが取り組んでいく教育活動について論じなさい。

特別支援学校

障害のある子どもの卒業後の自立と社会参加に向けた教育の充実を目指し、発達の段階や障害の特性の異なる複数の子どもたちに対して、どのように一人一人に応じた指導を充実させればよいか、新学習指導要領の改訂のポイントも踏まえてあなたの考えを述べなさ

養護教諭

「児童生徒の現代的健康課題」と考えられるものについて述べ、その解決に向けて、あなたが養護教諭として取り組みたいことを論じなさい。

栄養教諭

学校給食摂取基準(平成30年7月31日告示、8月1日施行)の策定に当たり、取りまとめられた「学校給食摂取基準の策定について(報告)」(平成30年3月)では、食事状況調査の結果、ほとんどの児童生徒が、目標量を超える量の食塩を摂取していることが示されている。そのため、学校給食摂取基準において、小学校中学年のナトリウム(食塩相当量)の基準値が2.5g未満から2.0g未満に減量となる等、献立作成においても減塩が課題となっている。そこで、給食が子供たちの味覚発達に影響を及ぼすことも踏まえ、栄養教諭の専門性を生かしてこの課題にどう対応していくべきか、具体的に論述しなさい。

2018年(平成31年度)

  • 小学校
  • 中学校
  • 高等学校
  • 特別支援学校
  • 養護教諭
  • 栄養教諭

順にまとめています。

小学校

京都市では、平成30年度の学級運営の柱の一つに「『困り』を抱える子ども一人一人に対する支援を行うこと」を掲げています。あなたならこの柱の実現に向け、学校教育活動の中で、どのようにして、子どもの『困り』に対する適切な支援を行っていきますか。あなたの考えを具体的に論述しなさい。

中学校

京都市では、子ども自らが課題に気づき主体的に学ぶ意欲や態度を育むため、「家庭での自学自習の習慣化」を重点課題として掲げている。あなたは、「家庭での自学自習」をどのように捉えるのか。また、主体的な学びにつなげていくために、どのように取り組むのか。具体的な方策を挙げて論述しなさい。

高等学校

主体的・対話的で深い学びを実現するために、あなたはどのような授業を行いたいと考えていますか。その授業により生徒に身に付けさせたい力と、その授業を行うためにあなたが身に付けるべき力に触れながら論じなさい。

特別支援学校

平成29年4月に特別支援学校小学部・中学部学習指導要領が公示され、知的障害者である児童生徒に対する教育を行う特別支援学校の各教科等(以下、「知的障害教育の各教科等」という)の基本的な考え方が示されました。知的障害のある児童生徒の学習上の特性を踏まえ、また、指導の形態にも触れながら、知的障害教育の各教科等の指導をどのように進めていくのが望ましいか、あなたの考えを述べなさい。

養護教諭

「養護教諭の職務の特質」と考えられるものについて述べ、その職務の特質を活かして、あなたが養護教諭として取り組みたいことを論じなさい。

栄養教諭

食をめぐる状況が著しく変化している中、第3次食育基本計画では、若い世代(20~30歳代)において、食に関する知識や意識、実践状況等の面で他の世代より課題が多く、この世代の食育の推進が重要課題の一つとされている。こうした課題を踏まえ、学校の食育推進の要である栄養教諭として、今の児童・生徒にどのような力をつけさせ、どのように食育を推進していく必要があるか。学校給食を生きた教材として活用しながら、具体的に論述しなさい。

2017年(平成30年度)

~2010年までの出題テーマを「京都市教員採用試験 論文マニュアル」で公開しています。

今のところ無料で見ることができるので、早めに確認しておいてくださいね。

今だけ無料公開中!

京都市の論文テーマを確認する。

京都市教員採用試験 論文まとめ

本記事では、京都市教員採用試験の論文をまとめていました。

論文試験は、教養や専門と違って対策が難しいです。

  • 文章表現
  • 誤字脱字
  • テーマの把握

一人では評価ができません。

「書き方を知る→書く→添削を受ける」

この3ステップが上達する秘訣です。

対策に時間が掛かるので、はやめに取り掛かりましょう!

今だけ無料公開中!

京都市の論文テーマを確認する。