【合格率19.9%】大阪府教員採用試験 倍率の推移|対策ロードマップ

大阪府教員採用試験の概要

どうも福永(@kyosai365)です。

今回は、「大阪府教員採用試験の倍率」をテーマに試験概要を話していきます。

主な内容
  • 倍率の推移
  • 最終合格までの流れ
  • 対策が必要な試験内容

「教員採用試験は簡単だよ!」

こんな噂を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

大阪府の最終合格率(2020年)は19.9%でした。

僕はかなり難易度が高い試験だと思うけど、あなたはどう思いますか?

ちなみに大阪大学の前期試験合格率は44%なので、合格率だけで見ると、大阪大学より難しいんですね。

大学受験と比較してもあれですけど、そんなに簡単じゃないってことが伝わったのではないでしょうか。

対策を始めるために必要な情報をまとめています。

福永

この記事を書いている僕は、大学などで教採指導歴11年目。月間平均アクセス数15万の総合サイト「教採ギルド」の運営をしています。

合格するには、それなりの対策をしないと厳しいです。

まずは、本記事を読んで現状の把握と対策する内容を理解しましょう!

関連記事教員採用試験 倍率が低い県はどこ?ランキング形式で発表!

【最新の実施結果は5.0倍】大阪府教員採用試験 倍率の推移

osaka-bairitsu

令和3年度(2021年度)の最終倍率は5.0倍で、3年連続5倍を超える結果となりました。

この数値は全国で8番目(66自治体)の高さなんですね。

最終合格者1,269人に対して、6,372人の受験者でした。

教科別に見ると、最も高かったのが「高校美術38.0倍」、次いで「高校保体37.3倍」、「高校音楽32.0倍」となっています。

一方、最も低かったのが「特別支援学校(倫理)1.0倍」、次いで「特別支援学校(家庭)1.3倍」、「特別支援学校(工業)2.0倍」となりました。

詳細は次のとおりです。

令和3年度(2021年度)

小学校

区分 受験者 合格者 倍率
小学校 1,706 489 3.5
小中いきいき連携 74 32 2.3

中学校

科目 受験者 合格者 倍率
国語 152 47 3.2
社会 272 42 6.5
数学 223 62 3.7
理科 135 45 3.0
音楽 82 18 5.1
美術 44 10 4.9
保健体育 511 49 10.4
技術 28 13 2.2
家庭 25 11 2.8
英語 284 53 5.4

高等学校

科目 受験者 合格者 倍率
国語 173 42 4.1
日本史 113 9 12.6
世界史 63 8 7.9
地理 41 6 6.8
政治経済 38 5 7.6
倫理 12 2 6.0
数学 223 29 7.7
物理 54 8 6.8
化学 78 8 9.8
生物 59 8 7.4
地学 12 3 4.0
音楽 32 1 32.0
美術 38 1 38.0
書道 25 1 25.0
保健体育 373 10 37.3
家庭 30 3 10.0
農業 12 3 4.0
機械 22 8 2.8
電気 19 6 3.2
英語 220 40 5.5
情報 49 4 12.3

特別支援学校

校種 受験者 合格者 倍率
幼・小学部 275 80 3.4
中学部 155 31 5.0
高等部 227 46 5.0

養護教諭 / 栄養教諭

区分 受験者 合格者 倍率
養護教諭 400 25 16.0
栄養教諭 92 11 8.4

令和2・平成32年度(2020年度)

小学校

区分 受験者 合格者 倍率
小学校 1,800 424 4.2
小中いきいき連携 70 26 2.8

中学校

科目 受験者 合格者 倍率
国語 151 45 3.4
社会 301 48 6.3
数学 227 43 5.5
理科 142 38 3.7
音楽 84 13 9.3
美術 35 7 5.0
保健体育 494 36 13.7
技術 24 7 3.4
家庭 30 11 2.7
英語 308 58 5.4

高等学校

科目 受験者 合格者 倍率
国語 199 42 4.7
日本史 118 8 14.8
世界史 78 8 9.8
地理 27 4 6.8
政治経済 45 5 9.0
倫理 2 1 2.0
数学 240 21 11.4
物理 67 7 9.6
化学 71 8 8.9
生物 72 8 9.0
地学 7 2 3.5
音楽 34 2 17.0
美術 35 2 17.5
書道 21 2 10.5
保健体育 363 14 25.9
農業 20 5 4.0
機械 20 6 3.3
電気 22 6 3.7
英語 233 39 6.0
情報 59 4 14.8

特別支援学校

校種 受験者 合格者 倍率
幼・小学部 265 80 3.3
中学部 206 35 5.9
高等部 360 87 4.4

養護教諭 / 栄養教諭

区分 受験者 合格者 倍率
養護教諭 404 25 16.2
栄養教諭 104 10 10.4

平成31年度(2019年度)

小学校

区分 受験者 合格者 倍率
小学校 1,615 424 3.8
小中いきいき連携 76 31 2.5

中学校

科目 受験者 合格者 倍率
国語 140 45 3.1
社会 284 48 5.9
数学 207 43 4.8
理科 125 38 3.3
音楽 82 13 6.3
美術 34 7 4.9
保健体育 488 36 13.6
技術 23 7 3.3
家庭 28 11 2.5
英語 301 58 5.2

高等学校

科目 受験者 合格者 倍率
国語 182 42 4.3
日本史 107 8 13.4
世界史 72 8 9.0
地理 24 4 6.0
政治経済 43 5 8.6
倫理 2 1 2.0
数学 211 21 10.0
物理 62 7 8.9
化学 63 8 7.9
生物 67 8 8.4
地学 6 2 3.0
音楽 32 2 16.0
美術 35 2 17.5
書道 21 2 10.5
保健体育 347 14 24.8
農業 20 5 4.0
機械 18 6 3.0
電気 17 6 2.8
英語 213 39 5.5
情報 51 4 12.8

特別支援学校

校種 受験者 合格者 倍率
幼・小学部 248 71 3.5
中学部 219 38 5.8
高等部 408 105 4.1

養護教諭 / 栄養教諭

区分 受験者 合格者 倍率
養護教諭 379 25 15.2
栄養教諭 99 10 9.9

平成30年度(2018年度)

小学校

区分 受験者 合格者 倍率
小学校 1,932 521 3.7
小中いきいき連携 76 31 2.5

中学校

科目 受験者 合格者 倍率
国語 171 34 5.0
社会 344 55 6.3
数学 234 44 ※6.7
理科 162 42 3.9
音楽 94 19 4.9
美術 49 5 9.8
保健体育 528 50 10.6
技術 25 8 3.1
家庭 35 7 5.0
英語 344 47 8.6

高等学校

科目 受験者 合格者 倍率
国語 215 46 4.7
日本史 136 11 12.4
世界史 91 10 9.1
地理 42 4 10.5
政治経済 55 7 7.9
数学 292 32 9.1
物理 56 6 9.3
化学 94 7 13.4
生物 69 10 6.9
地学 14 2 7.0
保健体育 531 8 66.4
農業 22 4 5.5
機械 20 4 5.0
電気 20 6 3.3
英語 254 41 6.2
情報 75 3 25.0
看護 2 2 1.0
公民・福祉 10 1 10.0

特別支援学校

校種 受験者 合格者 倍率
幼・小学部 248 71 3.5
中学部 219 38 5.8
高等部 408 105 4.1

養護教諭 / 栄養教諭

区分 受験者 合格者 倍率
養護教諭 410 25 16.4
栄養教諭 95 10 9.5

平成29年度(2017年度)

小学校

区分 受験者 合格者 倍率
小学校 2,130 592 3.6
小中いきいき連携 69 22 3.1

中学校

科目 受験者 合格者 倍率
国語 220 31 7.1
社会 417 42 9.9
数学 282 66 4.3
理科 179 30 6.0
音楽 139 12 11.6
美術 86 7 12.3
保健体育 624 45 13.9
技術 30 5 6.0
家庭 29 12 2.4
英語 385 48 8.0

高等学校

科目 受験者 合格者 倍率
国語 283 31 9.1
日本史 162 11 14.7
世界史 105 9 11.7
地理 63 5 12.6
政治経済 67 5 13.4
数学 343 34 10.1
物理 74 5 14.8
化学 116 7 16.6
生物 91 10 9.1
地学 10 2 5.0
保健体育 655 27 24.3
家庭 47 2 23.5
農業 18 5 3.6
機械 32 9 3.6
電気 21 7 3.0
工業 7 1 7.0
商業 37 1 37.0
英語 322 38 8.5
情報 91 3 30.3

特別支援学校

校種 受験者 合格者 倍率
幼・小学部 243 79 3.1
中学部 中学校区分に含む
高等部 高等学校区分に含む

養護教諭 / 栄養教諭

区分 受験者 合格者 倍率
養護教諭 481 35 13.7
栄養教諭 102 15 6.8

平成28年度(2016年度)

小学校

区分 受験者 合格者 倍率
小学校 2,304 654 3.5
小中いきいき連携 95 28 3.4

中学校

科目 受験者 合格者 倍率
国語 256 75 3.4
社会 536 60 8.9
数学 291 81 3.6
理科 181 53 3.4
音楽 150 39 3.8
美術 91 25 3.6
保健体育 732 67 10.9
技術 33 11 3.0
家庭 48 21 2.3
英語 446 71 6.3

高等学校

科目 受験者 合格者 倍率
国語 300 95 3.2
日本史 187 41 4.6
世界史 131 25 5.2
地理 71 17 4.2
政治経済 88 11 8.0
数学 373 95 3.9
物理 82 14 5.9
化学 111 29 3.8
生物 105 23 4.6
地学 20 5 4.0
音楽 92 16 5.8
美術 99 20 5.0
書道 47 2 23.5
保健体育 832 91 9.1
家庭 52 14 3.7
農業 20 4 5.0
機械 32 8 4.0
電気 25 5 5.0
工業デザイン 8 3 2.7
商業 34 3 11.3
英語 357 80 4.5
韓国語 3 1 3.0
中国語 12 1 12.0
情報 109 12 9.1
公民・福祉 18 5 3.6
家庭 4 1 4.0

特別支援学校 / 養護教諭 / 栄養教諭

区分 受験者 合格者 倍率
特別支援学校 243 79 3.1
養護教諭 558 46 12.1
栄養教諭 138 15 9.2

 

なお、他自治体の倍率を見たい場合は、こちらの「【全国】教員採用試験 倍率一覧|ついに4倍を下回る【2021年】」をご覧ください。

 

大阪府教員採用試験 日程

大阪府教員採用試験の日程

悩む人

大阪府の採用試験は、いつやっているの?

教員採用試験は、例年7月~9月にかけて都道府県ごとに実施されています。

日程が重なっていなければ、他の自治体も受験できます。

ただし、関西地区は同一日に試験をすることが多いため、他ブロックの併願を考えるようにしましょう。

出願から最終合格発表までの流れをまとめています。

受付期間(願書の提出)

例年、3月下旬~4月中旬に行われます。

令和4年度(2022年度)

令和3年3月18日~4月23日

※出願はインターネットから。

令和3年度(2021年度)

令和2年3月19日~4月24日

※出願はインターネットから。

令和2年度(2020年度)

平成31年3月28日~4月24日

※出願はインターネットから。

一次試験の日程

6月下旬に行われています。

令和4年度(2022年度)

試験日 合格発表
令和3年6月26日 令和3年7月9日

令和3年度(2021年度)

試験日 合格発表
令和2年6月27日 令和2年7月10日

令和2年度(2020年度)

試験日 合格発表
令和元年7月6日
(平成31年)
令和元年7月19日
(平成31年)

二次試験の日程

7月中旬~下旬に行われています。

数日間に分かれており、指定された日で実施。

令和4年度(2022年度)

試験日 合格発表
令和3年7月14~18日 令和3年8月10日

令和3年度(2021年度)

試験日 合格発表
令和2年7月15~19日 令和2年8月11日

令和2年度(2020年度)

試験日 合格発表
令和元年7月24~28日
(平成31年)
令和元年8月15日
(平成31年)

三次試験の日程

8月~9月に行われています。

数日間に分かれており、指定された日で実施。

令和4年度(2022年度)

試験日 最終合格発表
①令和3年8月15~29日
②令和3年8月下旬~9月下旬
令和3年10月22日

令和3年度(2021年度)

試験日 最終合格発表
①令和2年8月16~22日
②令和2年8月下旬~9月下旬
令和2年10月23日

令和2年度(2020年度)

試験日 合格発表
①令和元年8月24日~9月5日
②令和元年8月下旬~9月下旬
令和2年10月25日

 

他自治体の日程が知りたい場合はこちらの「【都道府県別】2022年度 教員採用試験 日程一覧まとめ」をご覧ください。

併願などを考えるときの参考にどうぞ!

大阪府教員採用試験 年齢制限

大阪府教員採用試験の年齢制限

※45歳まで受験できます。
一部、例外あり。

全国の7割は59歳まで受験できるので、少し制限が厳しいですね。

なお、社会人経験者などの区分で受験する場合は、59歳まで受験が可能です。

福永

40代以降の合格割合は5%ほど(令和3年度)。

詳細は次のとおりです。

令和4年度(2022年度)

校種 年齢要件
小学校 昭和51年4月2日以降に生まれた人
中学校
高等学校
特別支援学校 昭和46年4月2日以降に生まれた人
養護教諭 昭和51年4月2日以降に生まれた人
栄養教諭

令和3年度(2021年度)

校種 年齢要件
小学校 昭和50年4月2日以降に生まれた人
中学校
高等学校
特別支援学校 昭和45年4月2日以降に生まれた人
養護教諭 昭和50年4月2日以降に生まれた人
栄養教諭

令和2・平成32年度(2020年度)

校種 年齢要件
小学校 昭和49年4月2日以降に生まれた人
中学校
高等学校
特別支援学校 昭和44年4月2日以降に生まれた人
養護教諭 昭和49年4月2日以降に生まれた人
栄養教諭

なお、全自治体の年齢制限を知りたい場合は、こちらの「【全国一覧】教員採用試験 年齢制限がない自治体は7割|合格に年齢は関係なし!」をご覧ください。

大阪府教員採用試験 採用人数

大阪府教員採用試験 採用人数

 

令和4年度(2022年度)は、全体で1,515人+αの採用を予定しています。

  • 小学校:500
  • 中学校:410
  • 高等学校:330
  • 特別支援学校:240
  • 養護教諭:25
  • 栄養教諭:10

昨年に比べて、約100人増える見込みとなっています。

募集教科などの詳細は次のとおり。

令和4年度(2022年度)

校種ごとにまとめています。

小学校

区分 採用予定
一般 450
小中いきいき 50

中学校

科目 採用予定
国語 ※410
全科目の合計
社会
数学
理科
音楽
美術
保健体育
技術
家庭
英語

高等学校

科目 採用予定
国語 ※330
全科目の合計
数学
理科
音楽
美術
書道
保健体育
家庭
農業
工業
地理歴史
公民
英語
情報

特別支援学校

区分 採用予定
幼稚部・小学部 90
小学部
中学部 50
高等部 100
自立活動 若干
理療 若干

養護教諭 / 栄養教諭

区分 採用予定
養護教諭 25
栄養教諭 10

令和3年度(2021年度)

校種ごとにまとめています。

小学校

区分 採用予定
一般 470
小中いきいき 30

中学校

科目 採用予定
国語 ※410
全科目の合計
社会
数学
理科
音楽
美術
保健体育
技術
家庭
英語

高等学校

科目 採用予定
国語 ※210
全科目の合計
数学
理科
音楽
美術
書道
保健体育
家庭
農業
工業
地理歴史
公民
英語
情報

特別支援学校

区分 採用予定
幼稚部・小学部 90
小学部
中学部 40
高等部 100
自立活動 10

養護教諭 / 栄養教諭

区分 採用予定
養護教諭 25
栄養教諭 10

令和2・平成32年度(2020年度)

校種ごとにまとめています。

小学校

区分 採用予定
一般 420
小中いきいき 30

中学校

科目 採用予定
国語 ※380
全科目の合計
社会
数学
理科
音楽
美術
保健体育
技術
家庭
英語

高等学校

科目 採用予定
国語 ※200
全科目の合計
数学
理科
音楽
美術
書道
保健体育
家庭
農業
工業
地理歴史
公民
英語
情報

特別支援学校

区分 採用予定
幼稚部・小学部 80
小学部
中学部 40
高等部 120
自立活動 10

養護教諭 / 栄養教諭

区分 採用予定
養護教諭 25
栄養教諭 10

大阪府教員採用試験 内容

大阪府教員採用試験の内容

大阪府教員採用試験では、筆記に加えて面接など、多くの試験が課されています。

試験 内容
一次試験 筆答テスト(教養試験)
二次試験 個人面接
三次試験 専門試験 / 模擬授業 / 実技試験 / 論文試験

それぞれ解説していきます。

一次試験の内容

筆答テスト(教養試験)が行われます。

教養試験(筆答テスト)

他自治体と試験科目が違うため注意が必要です。

一般的な内容 大阪府の内容
・教職教養科目
・一般教養科目
・教職教養科目
思考力・判断力を問う科目

基準点を取ることができたら、個人面接を受けることができます。

詳しい傾向や対策方法が知りたい場合は、こちらの「【勉強法】大阪府教員採用試験 筆答テストで合格点を取るコツ」をご覧ください。

【過去問あり】大阪府教員採用試験 筆答テストの合格最低点は?勉強法を解説します!

二次試験の内容

筆答テスト(教養試験)の合格者を対象に個人面接が行われます。

個人面接

  • 試験時間:20~30分
  • 面接官:2人

面接時間は20~30分程度で、面接官2人から質問される形式です。

社会人としての常識や態度」が備わっているかに着目して評価します。

質問内容などを知りたい場合は、こちらの「大阪府教員採用試験 個人面接の質問内容を公開【傾向あり】」をご覧ください。

【過去問】大阪府教員採用試験 個人面接の質問内容を公開

三次試験の内容

専門試験や模擬授業などが行われます。

専門教養

指導教科の専門知識を問う筆記試験です。

面接の次に配点が高いので、高得点が必要。

勉強の仕方を「【3分で理解】教員採用試験 専門科目の勉強法を4ステップで解説」で解説しています。

模擬授業

  • 導入
  • 展開
  • まとめ

好きなところから始めることができます。

試験時間は4分30秒ほど。

A4サイズのカンペの持ち込みも可能なので、必要な知識はそこにまとめておきましょう。

傾向やテーマを知りたい場合は、こちらの「大阪府教員採用試験 模擬授業のテーマは?学指の理解が必須!」をご覧ください。

大阪府教員採用試験 模擬授業の傾向 (1) 大阪府教員採用試験 模擬授業のテーマは?学指の理解が必須!

個人面接

  • 試験時間:20~30分
  • 面接官:2人

面接時間は20~30分程度で、面接官2人から質問される形式です。

ここでは、「教育的課題やコミュニケーション能力」に着目して評価します。

質問内容などを知りたい場合は、こちらの「大阪府教員採用試験 個人面接の質問内容を公開【傾向あり】」をご覧ください。

【過去問】大阪府教員採用試験 個人面接の質問内容を公開

論文試験

小論文があるのは次の区分です。

  • 「小学校」
  • 「小中いきいき連携」
  • 「特別支援学校(幼稚部・小学部共通、小学部)」

その他の志望者はありません。

傾向は150字程度の文章を読んで具体的な取組や策を2つ上げて論じるように指示があります。

出題テーマなどを知りたい場合は、こちらの「大阪府教員採用試験 論文のテーマ公開【対策方法あり】」をご覧ください。

大阪府教員採用試験 論文のテーマ 大阪府教員採用試験 論文のテーマ公開【対策方法あり】

大阪府教員採用試験 配点

試験 内容 点数
一次 筆記 150点
二次 面接 150点
三次 筆記 【小学校】350点
【中学、高校】400点
【その他】200点
面接 420点
実技テスト 【小学校】50点
【その他】200点

大阪府教員採用試験まとめ

この記事は「大阪府教員採用」の試験概要をまとめていました。

年々、倍率が上昇傾向にあるため簡単に合格できる時代は終わりを迎えつつあります。

採用数も抑制され、今後は難易度が上がると予想されていますよ。

しかし、試験内容を把握して計画を立てていけば、合格できる試験です。

時間を見つけて、合格までの計画を立てていきましょう!

このサイトでは、大阪府教員採用試験の合格に必要な情報を多く発信しています。

時間を見つけて確認してみてくださいね。

この記事は、以上です。