【合格率14.6%】堺市教員採用試験 倍率の推移|対策ロードマップ

✔︎更新情報
2021年3月10日 令和4年度(2022年度)の情報を追記しました。

どうも福永(@kyosai365)です。

今回は、「堺市教員採用試験の概要」をテーマに話していきます。

主な内容
  • 倍率の推移
  • 最終合格までの流れ
  • 対策が必要な試験内容

2020年(令和3年度)の合格率は14.6%でした。

1,000人受験したら850人が落ちるため、簡単ではありませんね。

まずは志望科目の実施状況を確認してください。。

そして、合格に向け対策をはじめましょう!

この記事を書いている僕は、大学などで教採指導歴11年目。月間平均アクセス数15万の総合サイト「教採ギルド」の運営をしています。

福永

関連記事教員採用試験 倍率が低い県はどこ?ランキング形式で発表!

【結果】堺市教員採用試験 倍率の推移

令和3年度(2021年度)の最終倍率は6.8倍でした。

この結果は過去10年で1番高い(図参照)です。

科目によっては10倍を超えるため、これまで以上に対策しなくてはいけません。

過去10年間の詳細をまとめていますので、確認してください。

令和3年度(2021年度)

校種/科目 受験者 合格者 倍率
小学校 353 62 5.7


国語 30 5 6.0
社会 43 4 10.8
数学 28 7 4.0
理科 28 4 7.0
音楽 18 1 18.0
美術 9 2 4.5
保体 74 4 18.5
技術 5 1 5.0
家庭 6 1 6.0
英語 42 6 7.0

英語 9 1 9.0
工業 6 1 6.0
養護教諭 62 7 8.9
栄養教諭 16 1 16.0

令和2年・平成32年度(2020年度)

校種/科目 受験者 合格者 倍率
小学校 335 82 4.1


国語 23 8 2.9
社会 57 10 5.7
数学 30 8 3.8
理科 23 6 3.8
音楽 13 2 6.5
美術 11 2 5.5
保体 86 3 28.7
技術 9 5 1.8
家庭 5 1 5.0
英語 54 9 6.0

英語 2 1 2.0
商業 10 1 10.0
養護教諭 59 7 8.4
栄養教諭 9 1 9.0

平成31年度(2019年度)

校種/科目 受験者 合格者 倍率
小学校 391 82 4.8


国語 39 10 3.9
社会 66 9 7.3
数学 25 6 4.2
理科 21 5 4.2
音楽 23 3 7.7
美術 7 2 3.5
保体 107 10 10.7
技術 6 4 1.5
家庭 6 2 3.0
英語 64 9 7.1

数学 3 2 1.5
家庭 9 1 9.0
養護教諭 57 7 8.1
栄養教諭 14 1 14.0

平成30年度(2018年度)

校種/科目 受験者 合格者 倍率
小学校 420 110 3.8


国語 35 9 3.9
社会 66 8 8.3
数学 38 8 4.8
理科 22 6 3.7
音楽 22 3 7.3
美術 13 1 13.0
保体 138 8 17.3
技術 4 2 2.0
家庭 11 3 3.7
英語 68 7 9.7

理科 8 1 8.0
家庭 5
養護教諭 87 8 10.9
栄養教諭 26 2 13.0

平成29年度(2017年度)

校種/科目 受験者 合格者 倍率
小学校 546 140 3.9


国語 41 9 4.6
社会 97 8 12.1
数学 46 9 5.1
理科 26 8 3.3
音楽 21 2 10.5
美術 15 5 3.0
保体 138 13 10.6
技術 5 3 1.7
家庭 14 5 2.8
英語 71 10 7.1

国語 13 1 13.0
理科 7 1 7.0
養護教諭 64 8 8.0
栄養教諭 20 1 20.0

平成28年度(2016年度)

校種/科目 受験者 合格者 倍率
小学校 523 165 3.2


国語 58 16 3.6
社会 107 25 4.3
数学 55 20 2.8
理科 33 11 3.0
音楽 31 1 31.0
美術 17 6 2.8
保体 140 10 14.0
技術 1 1 1.0
家庭 3 3 1.0
英語 64 16 4.0
養護教諭 64 10 6.4
栄養教諭 27 4 6.8

平成27年度(2015年度)

校種/科目 受験者 合格者 倍率
小学校 538 194 2.8


国語 60 23 2.6
社会 98 12 8.2
数学 45 18 2.5
理科 40 13 3.1
音楽 14 6 2.3
美術 12 1 12.0
保体 137 23 6.0
技術 5 3 1.7
家庭 3 1 3.0
英語 66 9 7.3
養護教諭 67 9 7.4
栄養教諭 15 4 3.8

平成26年度(2014年度)

校種/科目 受験者 合格者 倍率
小学校 584 191 3.1


国語 62 20 3.1
社会 102 21 4.9
数学 49 17 2.9
理科 28 10 2.8
音楽 24 2 12.0
美術 15 2 7.5
保体 123 12 10.3
技術 6 3 2.0
家庭 12 3 4.0
英語 72 13 5.5
養護教諭 57 10 5.7
栄養教諭 24 1 24.0

平成25年度(2013年度)

校種/科目 受験者 合格者 倍率
小学校 597 155 3.9


国語 44 13 3.4
社会 90 17 5.3
数学 42 8 5.3
理科 28 12 2.3
音楽 24 1 24.0
美術 15 5 3.0
保体 116 16 7.3
技術 2 1 2.0
家庭 9 1 9.0
英語 74 15 4.9
養護教諭 50 10 5.0
栄養教諭 41 2 20.5

平成24年度(2012年度)

校種/科目 受験者 合格者 倍率
小学校 565 183 3.1


国語 48 18 2.7
社会 100 9 11.1
数学 52 20 2.6
理科 34 11 3.1
音楽 36 2 18.0
美術 19 3 6.3
保体 125 11 11.4
技術 5 1 5.0
家庭 18 3 6.0
英語 88 21 4.2
養護教諭 53 9 5.9
栄養教諭 41 3 13.7

堺市教員採用試験 日程

堺市教員採用試験 日程

令和4年度(2022年度)

流れ 試験日程
出願期間 令和3年4月1日〜5月13日
一次試験 ①6月26日(土)
②7月3日〜18日のうち1日
一次試験
合格発表
8月6日
二次試験 ①8月21日
②8月28日〜9月19日のうち1日
最終合格 10月15日

令和3年度(2021年度)

流れ 試験日程
出願期間 令和2年4月1日~5月13日
一次試験 ①6月27日(土)
②7月4日〜23日のうち1日
一次試験
合格発表
8月7日
二次試験 ①8月22日
②8月30日〜9月21日のうち1日
最終合格 10月16日

令和2・平成32年度(2020年度)

流れ 試験日程
出願期間 平成31年4月1日~5月13日
一次試験 ①令和元年7月6日(土)
②令和元年7月13日〜28日のうち1日
一次試験
合格発表
8月9日
二次試験 ①8月24日
②9月7日〜23日のうち1日
最終合格 10月11日

全自治体の日程を知りたい場合は、こちらの「【都道府県別】2022年度教員採用試験 日程一覧まとめ【全国版】」をご覧ください。

堺市教員採用試験 年齢制限

堺市教員採用試験 年齢

堺市を受験できる年齢をまとめています。

令和4年度(2022年度)

昭和37年4月2日以降に生まれた人

令和3年度(2021年度)

昭和36年4月2日以降に生まれた人

令和2年・平成32年度(2020年度)

昭和35年4月2日以降に生まれた人

関連記事【全国】教員採用試験 年齢制限一覧【高齢で合格はできる?】

堺市教員採用試験 採用数と募集教科

堺市教員採用試験 採用数

令和4年度(2022年度)は全体で120人+αの採用を予定しています。

中学校の採用数が増えていますよ。

詳細は次のとおりです。

令和4年度(2022年度)

校種 採用予定
小学校(特支含む) 60
小学校・幼稚園共通 若干
中学校(特支含む) 50
小中一貫教育推進 3
高等学校
養護教諭 7
栄養教諭 若干

令和3年度(2021年度)

校種 採用予定
小学校(特支含む) 60
小学校・幼稚園共通 若干
中学校(特支含む) 40
小中一貫教育推進 5
高等学校 若干
養護教諭 7
栄養教諭 若干

令和2年・平成32年度(2020年度)

校種 採用予定
小学校(特支含む) 80
小学校・幼稚園共通 3
中学校(特支含む) 55
小中一貫教育推進 5
高等学校 若干
養護教諭 7
栄養教諭 若干

堺市教員採用試験 内容

堺市教員採用試験 内容

試験内容は次のとおりです
※令和4年度(2022年度)の情報です。

選考 内容
一次試験 筆頭試験(教養)
個人面接
二次試験 専門教養
個人面接
実技試験

傾向を解説していきます。

筆答(教養)試験

  • 教職教養
  • 思考力・判断力を問う問題

この2領域から出題があります。

「思考力・判断力を問う問題」の出題は堺市(大阪府・大阪市)のみです。

内容を把握して対策をしましょう!

勉強法を「堺市教員採用試験 教養(筆答)の勉強法|対策に必要な3ステップ」でまとめています。

個人面接Ⅰ

MEMO

令和4年度から集団討論が廃止になります。

事前に提出するエントリーシートに沿って、質問されるので回答しましょう。

試験時間は、25分程度。

詳しい傾向を「堺市教員採用試験 個人面接の過去問|場面指導の攻略が合否を分ける!」で解説しています。

専門教養

志望する教科・科目についての筆記試験。

小学校を志望する人は、小論文も実施。

配点は400/900点

勉強の仕方を「【3分で理解】教員採用試験 専門科目の勉強法を4ステップで解説」で解説しています。

個人面接Ⅱ

二次試験でも個人面接があります。

特徴は場面指導があるので注意!

MEMO

※場面指導とは
設定された様々な場面についての指導方法や対応方法について、面接員に対して説明する試験

詳しい傾向を「堺市教員採用試験 個人面接の過去問|場面指導の攻略が合否を分ける!」で解説しています。

実技試験

  • 英語
  • 音楽
  • 美術
  • 保健体育
  • 小・幼稚園

これらの科目を受験する人を対象に、二次選考で実施されます。

具体的な内容はこちら。

堺市教員採用試験まとめ

本記事では、堺市教員採用試験の概要をまとめていました。

全体的に倍率は高めの傾向にあります。

合格するには、早めに準備をすることが必要です。

まずは試験内容を把握して、できることからはじめていきましょう!