仙台市教員採用試験 教養の勉強法|合格点に必要な科目と対策5ステップ

sendaishi-kyouinsaiyou-benkyohou (3)

どうも福永( @kyosai365)です。

今回は「仙台市教員採用試験の筆記試験2(教養)」をテーマに話していきます。

この記事で解説する「これから始める効果的な勉強法5ステップ』を実践すれば、

  • 試験科目
  • 勉強の優先順位
  • 合格点を取るまでのプロセス

などを理解できますよ。

教員採用試験は科目数が多くてウンザリするんですけど、やり方さえ分かれば数が多くても問題ないんですよね。

知識0の状態から合格点を取りたい方に向けて、全体像からノウハウまでをまとめています。

福永

この記事を書いている僕は、大学などで教採指導歴11年目。月間平均アクセス数15万の総合サイト「教採ギルド」の運営をしています。

ぜひ参考にしてください。

関連記事【傾向と対策】仙台市教員採用試験 倍率の推移|合格ガイドマップ

仙台市教員採用 教養試験の科目を知ろう!

sendaishi-kyouinsaiyou-benkyohou (4)

まずは出題される試験科目を知りましょう!

仙台市の特徴は科目数の多さです。

  • 教職教養分野
  • 一般教養分野

この2分野から合計20科目の出題があります。

教職教養分野

※2020年~2018年で出題があった科目を掲載しています。

科目名
教育原理
教育法規
教育史
教育時事

「学習指導要領」や「教育関連の法令」など、教員として必要な知識に関する出題があります。

福永

教育原理の出題数が多いので、優先して勉強するといいですよ!

過去問にチャレンジしよう!

生徒指導に関する説明として適切でないものを,次の1~4から1つ選びなさい。

 

1 .生徒指導は,児童生徒の人格を尊重し,個性の伸長を図りながら,社会的資質や行動力を高めるように指導,援助するものでなければならない。

 

2 .生徒指導は,個人の育成を最終のねらいとし,個人への共感的理解に基づく指導が大切であるが,実際指導する場面として,集団的な場面が少なくないため,個人が所属する集団の構造や性格についても理解する必要がある。

 

3 .生徒指導においては,一人一人の児童生徒の能力を把握した上で,その児童生徒なりに活躍できる場を作るなどの工夫をして一人一人の居場所があるようにする必要がある。

 

4 .生徒指導においては,得られた情報について,プライバシー保護の観点から細心の注意を払う必要があるため,その情報は,学級担任と管理職だけで共有しなければならない。

 

正答:4

 

一般教養分野

分野 科目
人文科学 国語 / 英語 / 音楽 / 美術 / 保健体育 / 家庭
社会科学 日本史 / 世界史 / 地理 / 政治 / 経済
自然科学 数学 / 物理 / 化学 / 生物 / 地学
その他 環境 / 情報 / ご当地 / 一般常識

主に中学~高校で習った科目から出題があります。

科目が多いので、後述している出題数一覧を参考に優先順位を決めましょう!

福永

限られた時間で全科目を攻略するのは厳しいですよ。

過去問にチャレンジしよう!

次の例文の下線部と同じ働きの敬語を用いた文を,次の1~4のうちから1つ選びなさい。

 

【例文】 貴重なご意見をたまわりました

 

1 .お客様がいらっしゃる
2 .このペンをどうぞお使いください
3 .先生の本を拝読しました。
4 .いかがお過ごしですか。

正答:3

仙台市教員採用 教養試験の出題形式を知ろう!

sendaishi-kyouinsaiyou-benkyohou

試験科目が分かったら、試験時間や問題数なども確認しましょう!

問題数

全34問の出題があります。
※2020年の情報

分野ごとの出題割合は次のとおりです。

一般教養の割合が大きい特徴がありますよ!

試験時間

60分です。

問題数のわりに試験時間が短いんですよね・・・。

1問に2分かけちゃうと間に合いません。

「時間切れでダメでした・・・」と嘆く受験者も一定数いるので注意です!

解答方式

マークシート形式です。

4つの選択肢から1つを選んでマークします。

最近は微妙な解答(どっちも正解っぽい)が増えているので、細かい部分も押さえておきたいですね。

福永

記入ミスで自己採点よりガクッと点数が下がった受験者がいましたよ・・・。丁寧に記入してくださいね。

仙台市教員採用 教養試験の過去問を見て内容を知ろう!

sendaishi-kyouinsaiyou-benkyohou (5)

過去3年分の問題をまとめています。
※一部未掲載。
※現在、印刷できません。

内容レベルや出題形式の確認をしてみましょう!

2020年(令和3年度)

教養試験の問題を見る(PDF:399KB)

2019年(令和2年度)

教養試験の問題を見る(PDF:528KB)

2018年(平成31年度)

教養試験の問題を見る(PDF:422KB)

 

過去10年間の出題範囲を「仙台市教員採用 教養試験マニュアル」で公開しています。

頻出分野が分かるため有益ですよ!

仙台市教員採用 教養試験の合格点(ボーダーライン)

sendaishi-kyouinsaiyou-benkyohou (2)

合格目安は「教養+専門=6~6.5割」です。

過去3年間の全体平均が185~192/300点なので、最低でも6割はほしいところ。

勉強がしやすく、配点が高い専門試験で7~8割を取り、教養試験は5~6割を目標にするといいでしょう。

高得点は目指してはいけない

教養試験に全力を出してはいけません。

理由は簡単で、試験科目・範囲が膨大だからです。

対策時間も限られているし、満遍なく勉強することは現実的じゃないですよね。

そのため、教養試験は効率重視で勉強することがポイントです。

次の章で、効率よく勉強するプロセスを解説しますね。

仙台市教員採用 教養試験の対策法

sendaishi-kyouinsaiyou-benkyohou (1)

前述したように、教養試験は科目数も範囲も膨大です。

だからといって、焦って参考書を買い闇雲に勉強してはいけません。

なぜなら、出題数の多い科目や頻出事項などの傾向があるからです。

そこで、最初に「どの科目、分野に集中して勉強すればいいのか」を把握していきます。

出題傾向を把握しよう

まずは過去問を見ながら、科目ごとの出題数を分析しましょう。

科目数がバラバラで、全科目に同じ時間を使うのは非効率だからです。

例えば、試験まで120時間勉強できるとします。

 

科目ごとの出題数が、

 

  • 教育原理:6問
  • 教育法規:3問
  • 教育史:1問

 

だったら、均等に40時間ずつ勉強しますか?

 

1問しか出ない教育史に40時間使っても仕方ないですよね。

 

どうせなら教育原理に100時間くらい使うほうが点数は取れるかと。

勉強する科目を絞るためにも出題配分を把握しましょう!

過去3年間の出題数を公開しておくので、参考にしてください。

科目ごとの出題数一覧

分野 科目 2020 2019 2018



教育原理 6 8 6
教育法規 3 4 2
教育史 1
教育時事 3



国語 5 5 5
英語 2 2 2
音楽 1
美術 1
保健体育 1 2
家庭 1



日本史 1 1
世界史 1 1
地理 1 1
政治 3 1
経済 1
総合 1



数学 4 4 3
物理 1
化学 2 2 1
生物 1 1 1
地学 1
総合 1


環境 1
情報 2
ご当地 1
一般常識 1

出題数の多い教育原理、国語、数学あたりから勉強していきましょう!

全範囲を勉強すると落ちます

勉強する科目が決まっても、まだ取り掛かってはいけません。

なぜなら、「どこが出るのか」分かっていないからです。

例えば、教育法規では「教育公務員特例法」が良く出ています。

全35条もあるわけですが、全部覚えますか?

実は「どこが出るのか」も過去問を分析すれば分かるんですよね。

次のデータを見てください。

過去10年間で出題された条文をまとめたデータです。

なんと、「30条~39条」からしか出ていません。

たった10個なら覚えられそうですよね。

無駄を減らして時間を有効活用しよう

頻出分野を理解しておけば、短時間でも得点に結びつく勉強ができますよ。

無駄を減らし、時間を有効活用することが合格への近道です。

悩む人

過去問分析とかだるいし、よくわからない・・・

という方は「仙台市教員採用 教養試験マニュアル」で過去10年間の出題範囲を公開しています。

頻出分野が明白なので、すぐに勉強できておススメです!

使える参考書を買おう

使うテキストでも、勉強効果が変わってきますよ!

5,6年前までは、本当に使える参考書は限られていました。

でも、ここ3年くらいで参考書のラインナップが充実してきたんですよね。

逆に、ありすぎて選ぶのが苦労したり、使いにくいものがあったり・・・。

「合格者(先輩)が使っていたから買う」のではなく、用途に合わせて選ぶようにしましょう!

用途別に「【2022年度版】教員採用試験 おすすめの参考書【教職・一般・専門】」でおすすめの参考書を紹介しています。

参考にしてみてください。

記憶に残る覚え方を身に付けよう

参考書を買ったら、出題分野に沿って勉強していきましょう。

どんどん進んでいくのも大切だけど、復習が大切です。

復習を意識しないと、いつまでも覚えられないので注意しましょう。

効果的な覚え方を「【勉強法】教員採用試験 覚え方を解説|復習が重要です!」で解説しているので参考にどうぞ。

MEMO
  • 過去問を使い出題傾向を把握
  • 科目数の多い順に勉強
  • 頻出分野に集中して攻略
  • 用途に合った参考書を使う
  • 復習メインにして効果的に暗記

勉強量も大切だけど、がないと時間の無駄です。

質を上げた勉強をするためにも出題傾向をサクッと把握していきましょう!

仙台市教員採用 教養試験まとめ

今回は仙台市教員採用の教養試験をまとめていました。

試験科目が多くて、本当に間に合うのか・・・」と絶望する気持ちはすごく分かります。

しかし、簡単にあきらめずに傾向を把握するのが重要なんです。

受験者の多くは戦術を立てずに何となく無駄な作業を続けています。

どれだけ時間があっても、効果が出ない勉強をしても意味がありません。

しっかり出題傾向を理解して、効率よく勉強していったら短期間でも十分点数は取れますよ!

諦めるのはまだ早いです。

頑張っていきましょう!