静岡県教員採用試験 個人面接の過去問|評価項目ごとの質問内容

静岡県教員採用試験 面接の対策 (2)

どうも福永( @kyosai365)です。

今回は「静岡県教員採用試験の個人面接」をテーマに話していきます。

主な内容
  • 個人面接の傾向
  • 面接カードの内容
  • 過去の質問内容

静岡県がどんな教員を求めているか知っていますか?

次のような人物を求めています。

求める人物像
  • 教育者として求められる使命感、倫理観、教育に対する誇り、教育的愛情の維持・向上を図る教員。
  • 進撃に学び続ける姿勢を持ち、地域社会との関わりの中で豊かな人間性の向上を図る教員。また、「有徳の人」づくりを担う一人として、常に児童生徒の規範となるように行動する教員。

こういう人物を採用したい」という採用者側からのメッセージです。

面接試験でも、質問されることが増えているため、内容を理解しましょう。

福永

この記事を書いている僕は、大学などで教採指導歴11年目。月間平均アクセス数15万の総合サイト「教採ギルド」の運営をしています。

参考にしてください。

関連記事【合格率24%】静岡県教員採用試験 倍率の推移|対策ロードマップ

静岡県教員採用試験 個人面接の傾向

静岡県教員採用試験 面接の対策

個人面接は2回実施されます。

  • 1回目:一次試験
  • 2回目:二次試験

面接を通して受験者の「人柄」や「教師としての資質」などを評価します。

一次試験

  • 試験時間:10分
  • 面接官:3人

一次試験では「積極性」や「社会性」などの人間力を評価します。

項目ごとにA~Eの5段階で評価をつけます。

福永

D以下で不合格です!

二次試験

  • 試験時間:20分
  • 面接官:3人

二次試験では「専門性」や「教師としての資質」をメインに評価します。

項目ごとにA~Eの5段階で評価をつけます。

福永

D以下で不合格です!

面接カード

面接は事前に提出する面接カード(志願書)を参考にします。

今までの経験をもとに書くため、自己分析を徹底してやりましょう。

内容は次のとおりです。

  • 氏名
  • 性別
  • 年齢
  • 正規教員歴
  • 現在の職業
  • 在住都道府県
  • 部活動、ボランティア歴(中学~
  • 指導可能な部活動
  • 大学での研究事項
  • 趣味・特技
  • 資格・外国語能力
  • 教員を志望する理由について、志望する校種・教科・科目を踏まえて書いてください。
  • あなたが理想とする「教師像」を書いてください。
  • これまでの経験・実績・得意分野等を活かして、教員として取り組みたいことを書いてください。

作成するうえでの注意点などを「教員採用試験 面接カードの書き方|自己分析が重要【添削方法あり】」でまとめています。

静岡県教員採用試験 個人面接の質問内容

静岡県教員採用試験 面接の対策 (1)

評価項目に関連した質問をされます。

過去に聞かれた内容をまとめているので参考にしてください。

一次試験

次に関連する質問があります。

  • 導入
  • 積極性
  • 思考力・判断力
  • 協調性
  • その他

それぞれまとめています。

導入

  • 昨日はよく眠れましたか。
  • 緊張していますか。
  • 会場までどうやって来ましたか。

積極性

  • 教員になりたい志望動機は何ですか。
  • 自己啓発していることはありますか。
  • リーダーシップをとった経験はありますか。

思考力・判断力

  • 課題を見つけて、改善した経験を教えてください。
  • 失敗から学んだことはありますか。
  • クラスでいじめが発覚したら、どのように対応しますか。

協調性

  • 苦手な人はいますか。
  • 人と接する中で大切にしていることはありますか。
  • 集団で活動するときに、気を付けていることはありますか。

姿勢

  • あなたのどこが教員に向いていると思いますか。
  • 教員の不祥事についてどう思いますか。
  • あなたの苦手なタイプの人が保護者にいたらどうしますか。

自分の言葉で回答できるように準備しましょう。

なお、「静岡県教員採用試験 一次面接マニュアル」でも質問を公開しています。

併せてご覧ください。

二次試験

一次試験の内容に加えて、次の項目に関する質問があります。

  • 専門性
  • 教師としての資質
  • 教育時事

それぞれまとめています。

専門性

  • 志望する教科の魅力は何ですか。
  • 理想とする授業を教えてください。
  • 授業を通してどんな子どもを育てたいですか。

教師としての資質

  • 組織の中で行動するうえで1番大切にしていることは何ですか。
  • 辛いときはどんな方法で解決していますか。
  • 意見の合わない教員がいたらどうしますか。

教育問題

  • SNSの危険性をどう捉えていますか。
  • 今回の新型ウイルスを乗り越えていく中で、今後の教育はどうすべきだと思いますか。
  • 最近の子どもたちに足りないことは何だと思いますか。

なお、「静岡県教員採用試験 個人面接マニュアル」でも質問を公開しています。

併せてご覧ください。

静岡県教員採用試験 個人面接まとめ

本記事は静岡県教員採用試験の個人面接をまとめていました。

面接対策の基本は「想定される質問をもとに事前回答を用意すること」です。

面接では、今までの経験からの「学び」や「思い」をもとに将来性を見せつけないといけません。

そのためには自己分析が必要です。

時間を見つけて、少しずつ考えてみましょう!

以上です。