静岡県教員採用試験の難易度は?過去の倍率推移を教科別に解説!

pref-shizuoka-kyouinsaiyo-bairitsu-suii

  • 静岡県教員採用試験の倍率はどれくらいなの?
  • 一次試験や二次試験の倍率は?
  • 試験内容や傾向も教えて!

このような悩みや疑問を解決します!

令和4年度(2022年度)の最終倍率は4.4倍で、8年ほど横ばいの状況が続いています。全国的に低下傾向にあるので、今後は減少傾向に転じてもおかしくはありません。

今回は、静岡県教員採用試験の倍率を校種別・教科別にまとめています

一次試験や二次試験の倍率も分析しているので、どの試験が重要なのか判断できますよ。

はじめて受験する人向けに、試験概要も簡単に紹介しているので、この記事を読めばすぐに対策を始めることができるはず。併せて確認してみてください。

関連記事【都道府県別】教員採用試験の倍率推移一覧【全国で低下傾向】

静岡県教員採用試験の概要

pref-shizuoka-kyoinsaiyo-keikou

最初に静岡県教員採用試験の概要を紹介します。

試験対策をはじめるうえで、知っておくべき情報は次の3つ。

  • 受験資格(年齢制限)
  • 選考区分
  • 試験日程

それぞれ見ていきましょう。

受験資格(年齢制限)

令和4年度(2022年度)は「昭和37 年4月2日以降に生まれた人」が対象です。

60歳未満まで受験できるので、実質、年齢制限はないようなもの。

全国的に年齢制限は緩和傾向にあるので、多くの人にチャンスがありますよ。

関連記事【都道府県一覧】教員採用試験の年齢制限は撤廃傾向?【40代でもOK】

選考区分

静岡県では、一般選考のほかに、今までの経験や経歴に応じた特別選考を実施しています。

選考区分と条件の一部抜粋(静岡県募集要項)

一般選考と違い、筆記試験の一部免除や小論文(課題作文)に変更できるなどの特例措置を受けることができます。

福永
福永

試験に有利なわけじゃないけど、対策に時間のかかる筆記試験が免除になるだけでもありがたいですね。

試験日程(流れ)

選考は、一次試験と二次試験の段階方式で行われています。

令和4年度(2022年度)の試験日程は次のとおり。

静岡県教員採用試験の日程(流れ)

出願から最終合格まで半年くらいかかるため、スケジューリングをしっかりすることが大切です。

これから解説する実施結果や試験内容を把握して、計画を立てていきましょう!

【静岡県教員採用試験】小学校の倍率一覧

pref-shizuoka-kyoinsaiyo-bairitsu-syougakkou

ここでは、静岡県教員採用試験の小学校教諭を志望する人に向けて、次の倍率データをまとめています。

  • 過去5年間の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

最新の倍率から過去の推移まで把握できます。

また、試験ごと(一次、二次)の倍率もわかるため、どの試験に時間をかけて対策すれば合格に近づくのか判断できますよ。

詳細は、次のとおり。

過去5年間の倍率推移

20222021202020192018
3.02.82.52.73.0
※2022=令和4年度(2021年実施)

一次試験の倍率データ

年度受験者合格者倍率
20226503691.8
20217214601.6
20207154621.5

合格者の決定方法

一次試験の合格者(一般選考の場合)は、「教職・一般教養」、「教科等専門」、「面接試験」の総合評価で決定します。

令和4年度の情報

筆記試験にくわえて、面接対策もやらなければ一次試験を突破することは難しいです。

試験傾向を把握して、効率よく対策をはじめましょう。

下記記事で傾向を解説しているので、参考にしてください。

関連記事【静岡県教員採用】一般教養の合格ラインは?試験科目を解説【過去問あり】

関連記事【落ちる理由】静岡県教員採用試験 面接シートの書き方と過去問を徹底解説!

二次試験の倍率データ

年度受験者合格者倍率
20223692161.7
20214602591.8
20204622811.6

最終合格者の決定

最終合格者は、「個人面接」、「集団面接」の結果で判定します。

試験内容については、選考区分等(一般選考、特別選考)による違いはない。

筆記試験で高得点を取れても、最終的には面接の結果で合否が決まるため、面接対策を後回しにすることはNGです。

面接対策は、自己分析や回答の準備など、筆記試験よりも時間がかかるうえに、正解がないため難しい。はやめに取り掛かるようにしましょう。

下記記事で傾向を解説しているので、確認してみてください。

関連記事静岡県教員採用試験 集団面接の過去問|評価に必要な3つの項目

関連記事【落ちる理由】静岡県教員採用試験 面接シートの書き方と過去問を徹底解説!

【静岡県教員採用試験】中学校の倍率一覧(教科別)

pref-shizuoka-kyoinsaiyo-bairitsu-tyuugakkou

ここでは、静岡県教員採用試験の中学校教諭を志望する人に向けて、次の倍率データを教科別にまとめています。

  • 過去5年間の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

最新の倍率から過去の推移まで把握できます。

また、試験ごと(一次、二次)の倍率もわかるため、どの試験に時間をかけて対策すれば合格に近づくのか判断できますよ。

詳細は、次のとおり。

過去5年間の倍率推移

科目20222021202020192018
国語2.83.52.32.63.6
社会7.64.54.54.311.2
数学6.93.23.03.44.0
理科4.14.63.83.83.4
音楽8.85.03.64.37.8
美術4.21.63.73.03.8
保健体育10.518.36.15.98.3
技術2.42.32.22.52.3
家庭2.52.23.03.02.0
英語3.54.12.52.53.2
※2022=令和4年度(2021年実施)

一次試験の倍率データ

科目受験者合格者倍率
国語71521.4
社会136433.2
数学83243.5
理科78402.0
音楽35152.3
美術2192.3
保健体育157364.4
技術1281.5
家庭15121.3
英語99611.6
科目受験者合格者倍率
国語60321.9
社会108462.3
数学73461.6
理科88352.5
音楽35142.5
美術14131.1
保健体育146197.7
技術981.1
家庭13121.1
英語81412.0
科目受験者合格者倍率
国語53371.4
社会108482.3
数学79481.6
理科83402.1
音楽29142.1
美術22131.7
保健体育140433.3
技術1181.4
家庭1591.7
英語66521.3

合格者の決定方法

一次試験の合格者(一般選考の場合)は、「教職・一般教養」、「教科等専門」、「面接試験」の総合評価で決定します。

令和4年度の情報

筆記試験にくわえて、面接対策もやらなければ一次試験を突破することは難しいです。

試験傾向を把握して、効率よく対策をはじめましょう。

下記記事で傾向を解説しているので、参考にしてください。

関連記事【静岡県教員採用】一般教養の合格ラインは?試験科目を解説【過去問あり】

関連記事【落ちる理由】静岡県教員採用試験 面接シートの書き方と過去問を徹底解説!

二次試験の倍率データ

科目受験者合格者倍率
国語52252.1
社会43182.4
数学24122.0
理科40192.1
音楽1543.8
美術951.8
保健体育36152.4
技術851.6
家庭1262.0
英語61282.2
科目受験者合格者倍率
国語32171.9
社会46241.9
数学46232.0
理科35191.8
音楽1472.0
美術1391.4
保健体育1982.4
技術842.0
家庭1262.0
英語41202.1
科目受験者合格者倍率
国語53232.3
社会108244.5
数学79263.0
理科83223.8
音楽2983.6
美術2263.7
保健体育140236.1
技術1152.2
家庭1553.0
英語66262.5

最終合格者の決定

最終合格者は、「個人面接」、「集団面接」の結果で判定します。

試験内容については、選考区分等(一般選考、特別選考)による違いはない。

筆記試験で高得点を取れても、最終的には面接の結果で合否が決まるため、面接対策を後回しにすることはNGです。

面接対策は、自己分析や回答の準備など、筆記試験よりも時間がかかるうえに、正解がないため難しい。はやめに取り掛かるようにしましょう。

下記記事で傾向を解説しているので、確認してみてください。

関連記事静岡県教員採用試験 集団面接の過去問|評価に必要な3つの項目

関連記事【落ちる理由】静岡県教員採用試験 面接シートの書き方と過去問を徹底解説!

【静岡県教員採用試験】高等学校の倍率一覧(教科別)

pref-shizuoka-kyoinsaiyo-bairitsu-koukou

ここでは、静岡県教員採用試験の高校教諭を志望する人に向けて、次の倍率データを教科別にまとめています。

  • 過去5年間の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

最新の倍率から過去の推移まで把握できます。

また、試験ごと(一次、二次)の倍率もわかるため、どの試験に時間をかけて対策すれば合格に近づくのか判断できますよ。

詳細は、次のとおり。

過去5年間の倍率推移

科目20222021202020192018
国語2.83.52.32.63.6
社会7.64.54.54.311.2
数学6.93.23.03.44.0
理科4.14.63.83.83.4
音楽8.85.03.64.37.8
美術4.21.63.73.03.8
保健体育10.518.36.15.98.3
技術2.42.32.22.52.3
家庭2.52.23.03.02.0
英語3.54.12.52.53.2
国語4.43.53.23.54.0
歴史4.911.87.98.510.6
地理6.510.03.59.5
公民6.910.88.46.86.0
数学6.610.38.56.04.9
物理5.26.012.06.07.3
化学6.014.74.820.0
生物8.36.07.113.8
地学7.07.0
保健体育12.316.821.417.513.9
音楽13.06.0
美術14.014.021.0
書道19.0
英語5.07.44.04.23.5
家庭14.04.09.54.75.2
農業4.33.73.44.06.3
工業2.45.56.04.35.1
商業4.38.27.84.47.8
水産2.04.0
情報10.07.57.51.0
福祉5.06.04.03.0
ネイティブ6.03.03.0
※2022=令和4年度(2021年実施)

一次試験の倍率データ

科目受験者合格者倍率
国語71441.6
歴史122592.1
公民48192.5
数学105462.3
理科104522.0
保健体育172424.1
家庭1452.8
農業1371.9
工業34231.5
商業43271.6
水産111.0
英語65401.6
情報2072.9
ネイティブ623.0
科目受験者合格者倍率
国語83402.1
歴史106176.2
地理1343.3
公民4385.4
数学113225.1
物理2483.0
化学3083.8
生物33103.3
地学111.0
保健体育168218.0
美術1434.7
英語67154.5
家庭1682.0
農業1161.8
工業2273.1
商業41104.1
水産20
情報1553.0
福祉531.7
ネイティブ221.0
科目受験者合格者倍率
国語64351.8
歴史111264.3
地理2045.0
公民42104.2
数学127304.2
物理3666.0
化学4467.3
生物36103.6
保健体育1711710.1
音楽1334.3
英語79701.1
家庭1972.7
農業1791.9
工業36103.6
商業39103.9
水産212.0
情報1543.8
福祉632.0
ネイティブ313.0

合格者の決定方法

一次試験の合格者(一般選考の場合)は、「教職・一般教養」、「教科等専門」、「面接試験」の総合評価で決定します。

令和4年度の試験内容

筆記試験にくわえて、面接対策もやらなければ一次試験を突破することは難しいです。

試験傾向を把握して、効率よく対策をはじめましょう。

下記記事で傾向を解説しているので、参考にしてください。

関連記事【静岡県教員採用】一般教養の合格ラインは?試験科目を解説【過去問あり】

関連記事【落ちる理由】静岡県教員採用試験 面接シートの書き方と過去問を徹底解説!

二次試験の倍率データ

科目受験者合格者倍率
国語44162.8
歴史59252.4
公民1972.7
数学46162.9
理科52202.6
保健体育42143.0
家庭515.0
農業732.3
工業23141.6
商業27102.7
水産10
英語40133.1
情報723.5
ネイティブ212.0
科目受験者合格者倍率
国語40241.7
歴史1791.9
地理422.0
公民842.0
数学22112.0
物理842.0
化学851.6
生物1042.5
地学10
保健体育21102.1
美術313.0
英語1591.7
家庭842.0
農業632.0
工業741.8
商業1052.0
水産0 0
情報522.5
福祉313.0
ネイティブ20
科目受験者合格者 倍率
国語35201.8
歴史26141.9
地理422.0
公民1052.0
数学30152.0
物理632.0
化学632.0
生物1061.7
保健体育1782.1
音楽313.0
英語70203.5
家庭723.5
農業951.8
工業1061.7
商業1052.0
水産111.0
情報422.0
福祉313.0
ネイティブ111.0

最終合格者の決定

最終合格者は、「個人面接」、「集団面接」、「小論文」などの結果を総合して判定します。

令和4年度の試験内容

筆記試験で高得点を取れても、最終的には面接の結果で合否が決まるため、面接対策を後回しにすることはNGです。

面接対策は、自己分析や回答の準備など、筆記試験よりも時間がかかるうえに、正解がないため難しい。はやめに取り掛かるようにしましょう。

下記記事で傾向を解説しているので、確認してみてください。

関連記事静岡県教員採用試験の小論文テーマは?過去問と対策法を解説!

関連記事静岡県教員採用試験 集団面接の過去問|評価に必要な3つの項目

関連記事【落ちる理由】静岡県教員採用試験 面接シートの書き方と過去問を徹底解説!

【静岡県教員採用試験】特別支援学校の倍率一覧(教科別)

pref-shizuoka-kyoinsaiyo-bairitsu-tokubetsushien

ここでは、静岡県教員採用試験の特別支援教諭を志望する人に向けて、次の倍率データを教科別にまとめています。

  • 過去5年間の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

最新の倍率から過去の推移まで把握できます。

また、試験ごと(一次、二次)の倍率もわかるため、どの試験に時間をかけて対策すれば合格に近づくのか判断できますよ。

詳細は、次のとおり。

過去5年間の倍率推移

科目20222021202020192018
小学部2.42.12.52.02.1
国語5.510.04.03.0※全体5.1
社会3.33.92.73.6
数学8.05.03.02.3
理科1.62.53.04.0
音楽6.02.32.34.3
美術3.02.84.36.0
保健体育2.95.84.15.4
技術2.02.0
家庭1.51.5
英語7.02.33.85.5
自立活動1.02.01.0
※2022=令和4年度(2021年実施)

一次試験の倍率データ

科目受験者合格者倍率
小学部104851.2
国語1171.6
社会20131.5
数学851.6
理科871.1
音楽632.0
美術651.2
保健体育106661.6
技術212.0
家庭10
英語751.4
自立活動111.0
科目受験者合格者倍率
小学部111741.5
国語1061.7
社会27161.7
数学1081.3
理科1061.7
音楽732.3
美術1181.4
保健体育139542.6
技術221.0
家庭321.5
英語961.5
自立活動221.0
科目受験者合格者倍率
小学部127911.4
国語861.3
社会32211.5
数学641.5
理科951.8
音楽1481.8
美術1371.9
保健体育156612.6
技術212.0
家庭00
英語1572.1

合格者の決定方法

一次試験の合格者(一般選考の場合)は、「教職・一般教養」、「教科等専門」、「面接試験」などの総合評価で決定します。

令和4年度の試験内容

筆記試験にくわえて、面接対策もやらなければ一次試験を突破することは難しいです。

試験傾向を把握して、効率よく対策をはじめましょう。

下記記事で傾向を解説しているので、参考にしてください。

関連記事【静岡県教員採用】一般教養の合格ラインは?試験科目を解説【過去問あり】

関連記事【落ちる理由】静岡県教員採用試験 面接シートの書き方と過去問を徹底解説!

二次試験の倍率データ

科目受験者合格者倍率
小学部85432.0
国語723.5
社会1362.2
数学515.0
理科751.4
音楽313.0
美術522.5
保健体育66371.8
技術10
英語515.0
自立活動111.0
科目受験者合格者倍率
小学部74541.4
国語616.0
社会1672.3
数学824.0
理科641.5
音楽331.0
美術842.0
保健体育54242.3
技術20
家庭221.0
英語641.5
自立活動212.0
科目受験者合格者倍率
小学部91511.8
国語623.0
社会21121.8
数学422.0
理科531.7
音楽861.3
美術732.3
保健体育61381.6
技術111.0
家庭00
英語741.8

最終合格者の決定

最終合格者は、「個人面接」、「集団面接」などの結果を総合して判定します。

試験内容については、選考区分等(一般選考、特別選考)による違いはない。

筆記試験で高得点を取れても、最終的には面接の結果で合否が決まるため、面接対策を後回しにすることはNGです。

面接対策は、自己分析や回答の準備など、筆記試験よりも時間がかかるうえに、正解がないため難しい。はやめに取り掛かるようにしましょう。

下記記事で傾向を解説しているので、確認してみてください。

関連記事静岡県教員採用試験 集団面接の過去問|評価に必要な3つの項目

関連記事【落ちる理由】静岡県教員採用試験 面接シートの書き方と過去問を徹底解説!

【静岡県教員採用試験】養護教諭の倍率一覧

pref-shizuoka-kyoinsaiyo-bairitsu-yougokyouyu

ここでは、静岡県教員採用試験の養護教諭を志望する人に向けて、次の倍率データをまとめています。

  • 過去5年間の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

最新の倍率から過去の推移まで把握できます。

また、試験ごと(一次、二次)の倍率もわかるため、どの試験に時間をかけて対策すれば合格に近づくのか判断できますよ。

詳細は、次のとおり。

過去5年間の倍率推移

20222021202020192018
18.56.45.65.88.3
※2022=令和4年度(2021年実施)

一次試験の倍率データ

年度受験者合格者倍率
2022185276.9
2021153493.1
2020163592.8

合格者の決定方法

一次試験の合格者(一般選考の場合)は、「教職・一般教養」、「教科等専門」、「面接試験」の総合評価で決定します。

令和4年度の試験内容

筆記試験にくわえて、面接対策もやらなければ一次試験を突破することは難しいです。

試験傾向を把握して、効率よく対策をはじめましょう。

下記記事で傾向を解説しているので、参考にしてください。

関連記事【静岡県教員採用】一般教養の合格ラインは?試験科目を解説【過去問あり】

関連記事【落ちる理由】静岡県教員採用試験 面接シートの書き方と過去問を徹底解説!

二次試験の倍率データ

年度受験者合格者倍率
202227102.7
202149242.0
202059292.0

最終合格者の決定

最終合格者は、「個人面接」、「集団面接」の結果で判定します。

試験内容については、選考区分等(一般選考、特別選考)による違いはない。

筆記試験で高得点を取れても、最終的には面接の結果で合否が決まるため、面接対策を後回しにすることはNGです。

面接対策は、自己分析や回答の準備など、筆記試験よりも時間がかかるうえに、正解がないため難しい。はやめに取り掛かるようにしましょう。

下記記事で傾向を解説しているので、確認してみてください。

関連記事静岡県教員採用試験 集団面接の過去問|評価に必要な3つの項目

関連記事【落ちる理由】静岡県教員採用試験 面接シートの書き方と過去問を徹底解説!

【静岡県教員採用試験】栄養教諭の倍率一覧

pref-shizuoka-kyoinsaiyo-bairitsu-eiyoukyouyu

ここでは、静岡県教員採用試験の栄養教諭を志望する人に向けて、次の倍率データをまとめています。

  • 過去5年間の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

最新の倍率から過去の推移まで把握できます。

また、試験ごと(一次、二次)の倍率もわかるため、どの試験に時間をかけて対策すれば合格に近づくのか判断できますよ。

詳細は、次のとおり。

過去5年間の倍率推移

20222021202020192018
16.5
※2022=令和4年度(2021年実施)

一次試験の倍率データ

年度受験者合格者倍率
20223374.7
2021
2020

合格者の決定方法

一次試験の合格者(一般選考の場合)は、「教職・一般教養」、「教科等専門」、「面接試験」の総合評価で決定します。

令和4年度の試験内容

筆記試験にくわえて、面接対策もやらなければ一次試験を突破することは難しいです。

試験傾向を把握して、効率よく対策をはじめましょう。

下記記事で傾向を解説しているので、参考にしてください。

関連記事【静岡県教員採用】一般教養の合格ラインは?試験科目を解説【過去問あり】

関連記事【落ちる理由】静岡県教員採用試験 面接シートの書き方と過去問を徹底解説!

二次試験の倍率データ

年度受験者合格者倍率
2022723.5
2021
2020

最終合格者の決定

最終合格者は、「個人面接」、「集団面接」の結果で判定します。

試験内容については、選考区分等(一般選考、特別選考)による違いはない。

筆記試験で高得点を取れても、最終的には面接の結果で合否が決まるため、面接対策を後回しにすることはNGです。

面接対策は、自己分析や回答の準備など、筆記試験よりも時間がかかるうえに、正解がないため難しい。はやめに取り掛かるようにしましょう。

下記記事で傾向を解説しているので、確認してみてください。

関連記事静岡県教員採用試験 集団面接の過去問|評価に必要な3つの項目

関連記事【落ちる理由】静岡県教員採用試験 面接シートの書き方と過去問を徹底解説!