【結果はいつ?】東京都教員採用試験の日程変更は可能?併願先も解説!

東京都教員採用試験 日程変更-2

どうも福永( @kyosai365)です。

本記事では東京都教員採用試験を受験する方向けに、

  • 東京都教員採用試験の日程はいつなの?
  • 東京都と日程が違う自治体は受験できるの?
  • 二次試験の日程が被ったら変更はできるの?

といった内容を解説しています。

 

福永

この記事を書いている僕は、大学などで教採指導歴12年目。月間平均アクセス数15万の総合サイト「教採ギルド」の運営をしています。

 

この記事を読めば、試験の流れから、おすすめの併願先まで知ることができます

日程がわかれば、そこに向けて戦術を立てることができるので早めに把握しましょう。

関連記事【難易度は低い】東京都教員採用試験 倍率の推移を教科別に解説!【最新~過去】

【令和4年度】東京都教員採用試験の日程|出願〜最終結果までの流れ

東京都教員採用試験 日程変更

東京都教員採用試験の選考は、

  • 実施要項の案内・配布
  • 出願(申込)
  • 一次試験
  • 二次試験

という流れで進んでいきます。

ここで解説している内容は一般選考です。

特別選考の日程は異なる場合があるので、必ず公式HPで確認してください。

令和4年度(2022年度) 実施要項の配布・出願(申込)の期間

項目 日程
実施要項の案内・配布 令和3年3月26日〜
申込期間 令和3年4月1日〜※5月7日

※郵送の場合は5月10日(消印有効)。

例年3月に実施要項が発表されるので、出願期間や試験内容などを確認してください。

出願期間は長めですが、申込漏れがないように注意してください。

 

福永

出願方法はインターネットか郵送(持参)。時代的にもネット推奨です!

令和4年度(2022年度) 一次試験の日程と合格発表

試験日 合格発表
令和3年7月11日(日) 令和3年8月6日(金)

例年7月の第2日曜日に一次試験があります。

結果は約1ヶ月後に通知され、合格すれば二次試験を受けることができますよ。

 

悩む人

一次試験は何があるの?
  • 教職教養
  • 専門教養
  • 論文

の3つが実施されます。

傾向や勉強のコツなどを下記記事で解説しています。

令和4年度(2022年度) 二次試験の日程と最終合格

試験日 最終合格
①令和3年8月20日〜22日のうち指定された1日
②※令和3年9月12日
令和3年10月22日(金)

※実技試験のある校種・教科のみ。

例年8月下旬に二次試験が実施されます。

この試験に合格すれば、最終合格です。

二次試験では、

  • 個人面接
  • 集団面接
  • 実技試験

という試験があります。

最近の教員採用試験では、人物面(面接)が重視される傾向にあります。

そのため筆記試験の対策ばかりやっていても最終合格はできないので注意が必要です。

傾向や聞かれた質問などを下記記事でまとめています。

以上、東京都教員採用試験の出願から最終合格までの流れでした。

東京都教員採用試験 日程が違えば併願できます。

東京都教員採用試験 日程と結果

東京都以外も受験したい!」と思う受験者は多いです。

1つの自治体に専念することもいいことですが、2、3つ受けた方が教員になれる可能性は上がります

とはいえ、すべての自治体を受験できるわけではありません。

関東・九州地区は受験できない

なぜなら、試験日が同じだからです。

例年、関東や九州は一次試験日が7月2週目に設定されているため受けられないんですね。

しかし、今後は受験者確保のために試験日を変える自治体が出てくるかもしれません。

 

福永

令和4年度は茨城県が変更しました!

試験内容が似ている自治体を受けよう

余計な手間を省くためです。

あくまで第1志望は東京都ですよね。

東京都の対策に全力をだしつつ、その余力+αで受けられる自治体を選ぶことがポイントです。

おすすめは静岡県

理由は簡単で、東京都の対策で受けられるからです。

東京都 静岡県
教職教養 教職・一般教養
専門教養 専門教養
論文 個人面接
個人面接 集団面接(討論)
集団面接(討論) 実技試験
実技試験

東京都では出題されない一般教養(国語や社会)などが少しでますが3割くらいですし、一般常識で解けるレベルなので問題ありません。

比較的、距離も近いのでおすすめです!

全国の試験内容を下記記事でまとめているので、参考にしてください。

日程が被ったら変更はできるの?

併願をしていると、二次試験が重なる場合がでてきます。

その場合、残念ながらどっちかを諦めないといけません。

日程変更は災害などによって実施が不可の場合のみ自治体が判断するからです。

なので個人の理由だけで変更はできないんですね。

二次試験を辞退しても、翌年不利になるってことはないので安心して辞退しましょう。

 

福永

辞退する場合は、社会人として電話連絡はするようにしてください。

併願先にあげた自治体の試験日を確認して、重ならないところを探しください。

全自治体の日程を下記記事でまとめています。

東京都教員採用試験 日程まとめ

東京都教員採用試験 日程と併願

MEMO
  • 募集要項の配布は3月下旬から。
  • 出願は4月上旬〜5月上旬の約1ヶ月。
  • 一次試験は7月2週目の日曜日。
  • 二次試験は8月下旬の1日。
  • 日程が違う自治体は受験できる。
  • 関東、九州は日程が重なる場合あり。
  • 試験日が重なると変更は不可。

申し込みから最終合格まで約半年もあります。

試験内容も多いので、計画をたてて対策をすることが大切です。

試験日程が違えば、複数の自治体を受験できます。合格の可能性が上がるので2、3つ受ける人が多いです。

併願する場合は、二次試験の日程が重なる場合もあるので慎重に選びましょう。

とくに日程が8月中旬〜下旬などの場合は注意が必要です。

もし日程が重なった場合、日程変更はできないので諦める必要があるので覚えておいてください。

まずは第1志望の東京都に合格できるように対策をやっていきましょう!