横浜市教員採用試験 倍率は全国1位の低さ|合格ロードマップ

横浜市教員採用試験 倍率

教員を目指している人

横浜市の教員になりたい。倍率はどれくらいなの?あと、試験内容とか教えてほしいです。

このような悩みを解決できる記事を書きました。

本記事では、横浜市教員採用試験をテーマに話していきます。

この記事を書いている僕は、大学などで教採指導歴11年目。月間平均アクセス数15万の総合サイト「教採ギルド」の運営をしています。

福永

結論からいうと、ある部門における横浜市の倍率は全国1位です。

それが、一次試験の倍率。

2019年(令和2年度)の一次倍率は1.28倍ほど。

筆記試験をやる意味があるのか?と思わせる低倍率ぶりでした。

全体倍率も2.6倍で、全国6番目の低さ。

しかし、科目によっては5倍を超えることもあるため、対策は必須ですよ!

さっそく、見ていきましょう!

関連記事教員採用試験 倍率が低い県はどこ?ランキング形式で発表!

横浜市教員採用試験 倍率の推移

横浜市教員採用試験 倍率

  • 2019年(令和2年度)
  • 2018年(平成31年度)
  • 2017年(平成30年度)

最新の倍率から過去のものまで推移をまとめています。

2019年(令和2年度)

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 1554 839 1.9
中・高 国語 122 43 2.8
社会 230 31 7.4
数学 178 40 4.5
理科 119 43 2.8
音楽 42 10 4.2
美術 24 6 4.0
保健体育 234 20 11.7
技術 15 7 2.1
家庭 32 9 3.6
英語 149 34 4.4
特別支援学校 189 72 2.6
養護教諭 194 32 6.1

💁「【2020年度版】教員採用試験 倍率一覧|倍率4倍切りの危機的状況に!」で全国の倍率をまとめています。

参考にどうぞ!

2018年(平成31年度)

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 1723 642 2.7
中・高 国語 139 29 4.8
社会 276 24 11.5
数学 195 23 8.5
理科 149 24 6.2
音楽 68 8 8.5
美術 27 4 6.8
保健体育 258 26 9.9
技術 12 5 2.4
家庭 32 8 4.0
英語 177 29 6.1
特別支援学校 196 56 3.5
養護教諭 193 27 7.1

2017年(平成30年度)

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 1928 707 2.7
中・高 国語 139 28 5.0
社会 303 30 10.1
数学 232 38 6.1
理科 152 37 4.1
音楽 61 15 4.1
美術 39 5 7.8
保健体育 286 22 13.0
技術 17 6 2.8
家庭 29 5 5.8
英語 208 34 6.1
高等学校 商業 11 4 2.8
情報 16 3 5.3
特別支援学校 203 74 2.7
養護教諭 179 25 7.2

関連記事【教科別】教員採用試験 倍率一覧【全国まとめ】

横浜市教員採用試験 日程

横浜市教員採用試験 日程

  • 2020年(令和3年度)
  • 2019年(令和2年度)

ここでは採用試験の流れ(出願〜最終合格)をまとめています。

2020年(令和3年度)

受付 4月6日〜5月15日
1次試験 7月12日(日)
1次試験
合格発表
8月上旬
二次試験 8月3日〜16日の間で指定された日
最終合格 10月上旬

💁全国の日程を「【2021年度版】教員採用試験 日程一覧|全国の試験日を掲載!【2020年試験】」でまとめています。

併願を考える際に活用してください。

2019年(令和2年度)

受付 4月8日〜5月17日
1次試験 7月14日(日)
1次試験
合格発表
8月上旬
二次試験 8月7日〜16日の間で指定された日
最終合格 10月上旬

横浜市教員採用試験 年齢制限

横浜市教員採用試験 年齢

  • 2020年(令和3年度)
  • 2019年(令和2年度)

ここでは、受験できる年齢をまとめています。

2020年(令和3年度)

昭和36年4月2日以降に生まれた方

💁全国の年齢制限を「教員採用試験に年齢は関係ない?【全国の年齢制限一覧】」でまとめています。

2019年(令和2年度)

昭和35年4月2日以降に生まれた方

横浜市教員採用試験 採用人数

横浜市教員採用試験 採用数

  • 2020年(令和3年度)
  • 2019年(令和2年度)

募集される教科(科目)と採用予定人数をまとめています。

2020年(令和3年度)

校種 科目 採用予定数
小学校 390
中学校・高等学校 国語 25
社会 25
数学 25
理科 25
音楽 10
美術 10
保健体育 15
技術 10
家庭 10
英語(注1) 30
高校商業 若干
特別支援学校(注2) 40
養護教諭(注3) 20

注1)高校コース若干名を含む
注2)特別支援学校又は小学校、中学校、義務教育学校における個別支援学級担当又は通級指導教室担当への配属
注3)小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、特別支援学校いずれかへの配属
注4)各校種・教科との併願のみ、単独での申込みは不可

2019年(令和2年度)

校種 科目 採用予定数
小学校 485
中学校・高等学校 国語 20
社会 15
数学 15
理科 15
音楽 5
美術 5
保健体育 15
技術 5
家庭 5
英語(注1) 20
特別支援学校(注2) 50
養護教諭(注3) 25
育児休業代替任期付教員(注4) 100

注1)高校コース若干名を含む
注2)特別支援学校又は小学校、中学校、義務教育学校における個別支援学級担当又は通級指導教室担当への配属
注3)小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、特別支援学校いずれかへの配属
注4)各校種・教科との併願のみ、単独での申込みは不可

横浜市教員採用試験 内容

横浜市教員採用試験 内容

横浜市で実施される試験内容は次のとおり。

  • 一般教養・教職
  • 専門教科
  • 論文試験
  • 個人面接
  • 模擬授業・集団討論
  • 実技試験

順に解説していきます。

内容①:一般教養・教職

  • 教職教養
  • 一般教養

教員の知識や、今まで学校で習ってきた知識に関する筆記試験です。

試験時間は60分で、50問に回答します。

詳しい傾向を「【データ有】横浜市教員採用試験 一般教養は5科目の勉強で合格できます」で解説しています。

内容②:専門教科

あなたが担当する教科・科目に関する筆記試験です。

出題数や内容は、科目によって異なりますよ。

詳しい勉強方法を「【3分で理解】教員採用試験 専門科目の勉強法を4ステップで解説」で解説しています。

内容③:論文試験

MEMO
2020年(令和3年度)は中止となっています。

与えられたテーマについて、文章で表現する試験です。

実施は、一次試験ですが、評価は二次試験で行われています。

出題テーマなどを「横浜市教員採用試験 小論文の過去問|対策法3ステップを解説」でまとめています。

内容④:個人面接

  • 自己PR
  • 志望動機

面接官の質問に回答する人物試験です。

試験は、人物重視の傾向にあるため、最重要!

詳しい傾向を「横浜市教員採用試験 個人面接の過去問|3ステップで対策しよう!」でまとめています。

内容⑤:模擬授業・集団討論

MEMO
2020年(令和3年度)は模擬授業のみ実施

集団面接は模擬授業とセットで実施されます。

試験は1グループ6人程度のメンバーでおこない先に模擬授業をやります。

グループ全員の模擬授業が終わったらすぐに集団面接になります。

詳しくは「横浜市教員採用試験 模擬授業・集団面接の過去問|内容まとめ」をご覧ください。

内容⑥:実技試験

  • 音楽
  • 美術
  • 保健体育
  • 英語

これらの科目を志望する人を対象に実施されます。

それぞれの科目に応じた技能を評価。

横浜市教員採用試験まとめ

本記事では、横浜市教員採用試験の概要をまとめていました。

倍率は、全国でも低い位置にあります。

しかし、まだまだ楽に合格はできませんよ。

試験内容も多いので、傾向を把握して対策をしていきましょう。