【今後は下がる?】川崎市教員採用試験の倍率推移を教科別に解説!

kawasakicity-kyousai-bairitsu-suii

河合
河合

川崎市の教員を目指しています。倍率はどれくらいですか?過去の推移や試験ごとの結果を教えてください。

こんな悩みを解決します。

✓本記事の内容
  • 過去の倍率推移
  • 一次・二次試験の倍率
  • 今後の予想

今回は川崎市教員採用試験の実施結果を校種・教科ごとにまとめています一次試験や二次試験ごとの結果もまとめているので、どの試験が重要なのかわかりますよ。

また、今後の予想も考察しているので参考にしてくださいね。

なお、全体の倍率推移や他自治体の結果を知りたい場合は下記記事をご覧ください。

関連記事【都道府県別】教員採用試験の倍率推移一覧【全国で低下傾向】

【川崎市教員採用試験】小学校教諭の倍率

kawasakicity-kyousai-bairitsu-syougakkou

ここでは小学校教諭を志望する方向けに、

  • 過去の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータをまとめています。

このデータを知ることで、最近の状況から筆記重視なのか、面接重視なのか理解することができます。重要な試験がわかれば対策しやすくなると思うので確認してください。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

20212020201920182017
2.92.63.12.62.3
※2021=令和3年度(2020年実施)

一次試験の倍率データ

年度受験者合格者倍率
令和3年度4693731.3
令和2年度5774401.3
平成31年度7153602.0

二次試験の倍率データ

年度受験者合格者倍率
令和3年度3731632.3
令和2年度4402242.0
平成31年度3602301.6

なお、他自治体の結果を見たい場合は下記記事でまとめています。

関連記事【倍率が低い県は?】教員採用試験の受かりやすい自治体ランキング

【川崎市教員採用試験】中学・高校の倍率(教科別)

kawasakicity-kyousai-bairitsu-tyuugakkou

ここでは中学・高校教諭を志望する方向けに、

  • 過去の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータを教科ごとにまとめています。

このデータを知ることで、最近の状況から筆記重視なのか、面接重視なのか理解することができます。重要な試験がわかれば対策しやすくなると思うので確認してください。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

科目20212020201920182017
国語5.62.53.33.95.3
社会17.55.47.38.77.8
数学13.08.94.45.75.6
理科10.32.73.64.16.0
音楽2.84.73.08.03.7
美術3.02.85.04.05.0
保健体育10.97.56.69.610.8
技術2.51.34.02.52.5
家庭3.02.42.95.54.4
英語5.14.37.33.97.1
※2021=令和3年度(2020年実施)

一次試験の倍率データ

科目/年度202120202019
国語1.41.31.3
社会2.21.62.2
数学1.61.41.7
理科1.41.31.3
音楽1.31.41.5
美術1.11.41.3
保健体育1.92.02.6
技術1.31.01.2
家庭1.31.11.1
英語1.31.41.6

二次試験の倍率データ

科目/年度202120202019
国語3.91.92.5
社会8.03.33.3
数学8.06.42.7
理科7.52.12.9
音楽2.23.32.0
美術2.82.04.0
保健体育5.83.82.5
技術2.01.33.3
家庭2.32.12.7
英語4.03.14.5

なお、他自治体の結果を見たい場合は下記記事でまとめています。

関連記事【中学高校の志望者必見!】教員採用試験の倍率を教科別に徹底解説!

【川崎市教員採用試験】特別支援学校の倍率

kawasakicity-kyousai-bairitsu-tokubetsushien

ここでは特別支援教諭を志望する方向けに、

  • 過去の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータをまとめています。

このデータを知ることで、最近の状況から筆記重視なのか、面接重視なのか理解することができます。重要な試験がわかれば対策しやすくなると思うので確認してください。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

20212020201920182017
3.72.42.72.52.8
※2021=令和3年度(2020年実施)

一次試験の倍率データ

年度受験者合格者倍率
令和3年度73521.4
令和2年度73601.2
平成31年度96601.6

二次試験の倍率データ

年度受験者合格者倍率
令和3年度52202.6
令和2年度60311.9
平成31年度60351.7

なお、他自治体の結果を見たい場合は下記記事でまとめています。

関連記事【最新】教員採用試験 特別支援学校の倍率推移【都道府県別】

【川崎市教員採用試験】養護教諭の倍率

kawasakicity-kyousai-bairitsu-yougokyouyu

ここでは養護教諭を志望する方向けに、

  • 過去の倍率推移
  • 一次試験の倍率
  • 二次試験の倍率

といったデータをまとめています。

このデータを知ることで、最近の状況から筆記重視なのか、面接重視なのか理解することができます。重要な試験がわかれば対策しやすくなると思うので確認してください。

詳細は次のとおり。

倍率の推移

20212020201920182017
9.78.87.47.65.7
※2021=令和3年度(2020年実施)

一次試験の倍率データ

年度受験者合格者倍率
令和3年度87412.1
令和2年度88501.8
平成31年度103402.6

二次試験の倍率データ

年度受験者合格者倍率
令和3年度4194.6
令和2年度50105.0
平成31年度40142.9

なお、他自治体の結果を見たい場合は下記記事でまとめています。

関連記事【最新】教員採用試験 養護教諭の倍率一覧【都道府県別ランキング】

【川崎市教員採用試験】今後の倍率は低下予想?

kawasakicity-kyousai-bairitsu-konngo

結論をいうと、倍率はさがると思っています。

理由は、受験者が激減しているからです。仕事内容や労働環境が教員を敬遠する原因となっているようですね。

福永
福永

この10年間で1,500人から1,000人程度まで減っていますからね。

自治体も必死で教員の魅力をアピールしたり、試験会場を地方に拡大させるなど努力していますが、あまり募集に繋がっていません。

合格者数も減少傾向にありますが、受験者がそれ以上に減っているので一気に上がることはないかと思います。

とはいえ、受験者のレベルが下がることはないと思うので、しっかり対策して合格をめざしてくださいね。